「奄美大島・徳之島」カテゴリーアーカイブ

台風10号も過ぎ忘れられてない猛暑が襲って来た!避けられないモノ?物扱いされては黙ってオレンと容赦ない暑さで攻めて来る。昔は使わなかった?使えなかった?無かった!エアコン様の登場

先の台風10号も過ぎ去り、忘れられてはいなかった猛暑が襲って来た

避けられないモノだろうか? モノ扱いされては黙ってはいられないと
容赦ない暑さで攻めています・・昔は使わなかった? 使えなかった? 無かった!エアコン様のお世話にならないと、やってられませ~~ん

一昔前? 否、大昔の生活環境は冷蔵庫なし、エアコン無しは当然の事ながら確か扇風機も無く”うちわ”で扇ぐ。 電力ではなく腕力?筋力?にて・・・でもスグに限界に・・新たな暑さが・・余力がやや無くなった自己所有ホンマの手振りウチワにて

後に島内のミニ発電所が九州電力に合併されるまでは電力料金は高く、電力供給体制も心細いものだった!

感覚的には夜間は供給電力量(給電)を減らしていたせいか時間が来ると白熱電球の照度がガタンと落ちて同じ裸電球でも暗くなってましたし、まして動力機器なんて許さな~い?

別の転校先の学校では蓄音機だったかスライダック(電圧昇圧器)の手助けが必要だったり・・・昇圧しないと何だか気の抜けたダラ~リとした発音だったなぁ~

生家の所在する「緯度」では日本最高気温を記録しても良さそうも一切無し・・・元々、気象庁の観測所は近くには無し

思うに内陸とは言えない大海に囲まれた小さな。 広大な海の海水温に融和されてか夕方には浜風・・ちょっと見えずしてのスケールは違うのかも?それに高床式の木造にて床下は熱気を溜めない風通しの造り。

何でも北海道には”四季“は無いとか・・・今回、猛暑日を体験された方は珍しい暑さ体験を喜ばれたのか? 殆どの方は、Oh! NO! でしょう


 

昨今の視力低下で両眼の白内障手術~目,眼,治療,老眼,メガネ,眼鏡,加齢,糖尿病,高血圧,紫外線,パソコン,PC,スマホ,目の保養,聴力,耳鳴り,健診,鼻中隔湾曲症,歯科,クジ引き~画面との睨めっこ控え

先に投稿した次のブログ記事より抜粋・・・

一昔前は直接の関連性は薄いと見られた幾つかの業務経験(製品開発,システム開発,住宅不動産フィールド営業,ウェブサイト構築運営)を融合させ有効活用させるべく年内は体調回復=目の治療保養

ここ数年間は夜通しのパソコン画面との睨めっこも度々ありました。
その結果として失った視力の保養、出来たら少しでも回復なるを成さねばと決断した事があります。
年内の残された数ヶ月、視力の改善の為に治療を受ける事としました。
急に進む視力低下・弱化は、勿論な事ながら加齢・糖尿病・高血圧・遺伝は大きいと察せられますが、常時長時間使用のノートパソコンの小画面や紫外線の影響も有ろうかと・・・放っておいたら、更に悪化して行くのは当然に危惧される状況です。
従い、特に年内はパソコンとの睨めっこは大幅減少・・即ちWEBサイトの構築運営の度合いも少な目にして参る所存です。

かなり前から病名「白内障」は見聞きしていましたが自身の目の症状は「老眼」である事実は認めるも特段の目の悪さは意識して来なかった。

従来は100均メガネの買い替えで対応して来た視力も間に合わず、遂に本格的な老眼メガネを使用することに・・

でも、それだけでは無かった! 「白内障」が現実に我が身に襲い掛かる??とは

近々に「白内障」の手術を受ける事にしまして、いよいよスタート!

昨日は手術前の検査を受診・・・右目・左目の両眼に相次いでメスが入ります。

我が身にメスが入るとなると正直、不安では有りますが症例も多く短時間らしい・・大事な目の手術と言っても比較的に安全度の高い手術かと・・

まさか却って悪い視力に陥ってしまうとの懸念もチラホラと・・不安も。

勿論、最初の右目の手術結果が好ましくなかったら・・もう一方は保留にしたいものです。 視力回復に期待しての決断ですので・・

今後の治療経過に関しては、一通りの備忘録としてアップして行こう。

経過によっては、より具体的に記すかも知れません。 スンナリと無事に手術・以後の手当てが上手く進むことを願いつつ・・・


自分の身にメス?手術?となると・・・数少ない体験談なら・・


が悪い! 多くの歯科医院に通院したもの。 通う度に失うばかりの自分の歯に何だか申し訳無い・・あの頃の一件の過ちから全ては始まった。

中学の後半は親元を離れて生まれ故郷に戻りて祖母との二人暮らし

敷地内の井戸も清掃する事も無くボーフラが沸く状況だったかスグ近くの小川で歯磨きをしたり・・・冬場の寒さで億劫になり歯磨きjせずの日々も・・・そこに島名産の「ガジャ豆」・・「サタマメ」・・「砂糖(地)豆」

サトウキビから作られた黒糖を溶かして落花生の実を塗したもの

自然な甘さで美味しいし他には食料品なんて見当たらな~い(幾分、オーバーなれど近い表現で~す)

大失敗! その破片が前歯に挟まれた状態で数日間・・歯磨きをすれば何の事ないものの一番目立つ前歯の中心から両側が虫歯状態に

更には近くに歯医者はいないし・・・

卒業後、高校入学して鹿児島県の小さな?奄美諸島一番の大きな?町に移りて早速の歯科通い・・・その後数十年、前歯に心身共に気を使いながら・・・多くの歯医者にお世話になった次第

今は良い先生なれど、ここ十数年は複数の「金儲け」第一の先生?にも遭遇し我が自前の歯の一生!もクジ引き次第を痛感

こじ付けの感がしないでもない歯科通い、メスは入れられたが一般的には手術とは評されない? 集団健診ほか健康診断では除外され別枠になっているし~医者と歯医者の担当枠の違い?


さてさんの御登場で御座います

十年ほど前から数年もの間、耳鳴りが酷かったが各種の聴覚検査では問題無く一発解答!?

ただ問題が無いわけでは御座らんで候

元々、会話力に難アリ。 聴力に問題なくとも電話で受ける第一声の聞き取りには苦労しております。 テンポ速い曲なんて歌詞の意味がさっぱり分からず論外・・懐メロのテンポで・・

聴力“には問題無くとも40年ほど前に片側の聴力を失う恐れに直面

これは大変なことになる!との予感もして通院先の耳鼻咽喉科に駆け込んで事無きを得たことが。 いつ頃から症状が?と先生がエラク日時を気にされていた・・何でも状態が続いていたら聴力を失う恐れがあったらしい・・「突発性難聴」に

元はと言えば「鼻中隔湾曲症」とかの症状から・・
高校入学早々から重度の鼻詰まり症状に・・堪らなくて、たまたま鹿児島市から奄美へ出張診療に来られていた先生に診てもらい急遽、「鼻中隔湾曲症」の手術を・・

それから15年ほど経っていただろうか? 同様の鼻詰まり症状が・・・
同じ側だったか別側だったか定かでは無いが「鼻中隔湾曲症」の手術を再び受けた事があった

信頼できるイイ先生だったが、その頃に重い風邪を引いてしまった

術後スグの風邪、当時は不動産関連のフィールド営業に従事していて某日、奈良県の某集落の土地所有者の方を訪問中

牛舎の中、独特な薄暗い雰囲気の中、耳元が異常に興奮状態にあるのを察しつつ必死に耐えて話していたなぁ~

因みに牛舎内だったか先代の方が御嫁に来られた時には籠に乗ってのことでお嫁入の籠が保管されているとか・・・

帰宅して手術後に異状を感じたら予約前でも・・云々、思い出して思い切って病院へ・・・幸いしたのでしょう! もう少し遅れたら失聴するところだったと・・お陰様で、後刻の耳鳴りで苦しむも聴力はOK


入院を要する大きな手術経験は無いですが、今回の白内障の手術も日帰りでOKとの事、ただし手術を受けて失敗!なんて事態にならぬ様に祈りたい・・上手く乗り越えたら文字通り「明るい」目の将来が・・・


[ソフト工務店]エネシスポート 運営サイト群【ドメイン:enesysport.jp】ご案内 (ソフト工務店) エネシスポート 運営WEBサイト集~オーソドックスで網羅的な運営サイト群の御案内
[ソフト工務店]エネシスポート 運営サイト群【ドメイン:enesysport.jp】ご案内 (ソフト工務店) エネシスポート 運営WEBサイト集~オーソドックスで網羅的な運営サイト群の御案内

 

日本一の湖=琵琶湖を有する滋賀県、守山市と湖面の先に対するは大津市、一昔前には陸路で遠回りするか船便で?今では琵琶湖大橋利用で自転車は無料。ならば究極のエコ旅・無銭サイクリング可能

日本一の湖:琵琶湖を有する滋賀県守山市と湖面の先に対するは大津市、一昔前には陸路で遠回りするか船便で?

でも遠回りとは言え陸路に代えて意外と時間を要する定期船便が有ったか否かは存じませんが、今ではスイスイと・・以前、琵琶湖大橋をママチャリ自転車でサイクリング通行した次第!

自転車での通行料が無料!だったのも助かった。
国道477号線を京都府の人影も疎ら?見かけない(大雨・台風による自然災害で尚更)山越えの後に渡ったのですが建設費に膨大なコストを費やしたでしょうから自転車通行料10円徴収でも良さそう・・何っ?それじゃ徴収の為の人件費も出ない?

それに「自転車無料」に文句が有るなら自家用車で通行せよと言われそう、それではサイクリングは出来ない! あまりにも馬鹿げた変な事を言わずに済まして安堵!

昔の方には本当に申し訳ない!感じ。 こんなに楽して湖西から湖東へ一跨ぎ?しちゃって・・ホンマ恐縮致しております・・これホント。

滋賀県、日本一の琵琶湖に架かる【琵琶湖大橋有料道路】を渡る

滋賀県日本一の琵琶湖に架かる【琵琶湖大橋有料道路】を渡る

滋賀県が一番に誇る?日本一の琵琶湖に架かる【琵琶湖大橋有料道路】の琵琶湖大橋料金所 (滋賀県守山市)
滋賀県が一番に誇る?日本一の琵琶湖に架かる【琵琶湖大橋有料道路】の琵琶湖大橋料金所 (滋賀県守山市)

先程のネット閲覧で知りましたが、この琵琶湖大橋を境に琵琶湖の北側を北湖、一方の南側を南湖とも呼ぶそうな・・ナルホドね・・分かり易い。

昔むかし、辺鄙な田舎暮らし・・小さな集落での中学生活を3ヶ所にて。鹿児島県の奄美群島の島々を転々と・・・美しく響きのいい表現を敢えて使うなら「島巡り」だったかなぁ~
ある時は集落が属する自治体「」全体に所謂、交通機関は無かった。

今の状況は知りませんが当時は湾(入江)に面する各集落をジグザク状にポンポン船にて寄港して湾外の外海経由で島一番・奄美諸島で最大の「大都会」へ。

今でも多くの集落では従前のままかも知れない。米軍統治下だった奄美では日本へ復帰前後に島を離れて本土へ移り住む住民が多く人口減少も顕著でしたね。
特別な産業も無く自然美豊富な環境でも観光産業で潤う事も無し。

湾内の対岸を琵琶湖大橋の十分の一の規模の架け橋を設けようなんて資力は無かろう。

その交通の便の無い頃、母親が織っていた本場大島紬の反物?を山越えで織物工場に納め、続く機織りの材料(生糸加工品)を受け取って又の山道を・・毒蛇「ハブ」の恐怖に気を使いながら・・今は、一時の紬ブームも去るも必要なら宅急便やらで済ませられるかも?

生家は外海に面した集落でしたが当時は湾内に面した集落、の違いは有れど何と無く「びわ湖」に似た印象も・・基本的に違うのは近くに国道・高速道路・鉄道の有無、圧倒的に違う生活人口の多寡

本土にも人口の少ない地域は多い! 都会には無い自然も多い!


懐かしい思い出~徳之島・奄美大島
懐かしい思い出~徳之島・奄美大島


新規サイト【近畿Myサイト集】立ち上げたばかり。キーワード[滋賀県PRページ]でネット検索結果に守山市のコラボ企画【ビワイチ・アワイチで共同PR】~サイクリングで琵琶湖一周+淡路島一周の思い出


[ビワイチ]、[信楽・水口]、[琵琶湖・瀬田]、[ハイキング]、[国道477号線]及び[一括収録]をページ内フレーム表示したり、各抜粋元写真集ページに切り換えたり・・・

滋賀ECO旅抜粋写真集from写真アルバム集 

更にオリジナルに相当するアルバム写真集より滋賀県内に係わるサイクリング・ハイキングの「旅別」抜粋写真集を一括収録した次の滋賀県内のエコ旅・一人旅写真集【一括収録】ページを追加しました

滋賀県内の各エコ旅抜粋写真集一括収録】ページ

関西一番だけでなく日本一の湖、滋賀県『びわ湖(琵琶湖)』~琵琶湖一周サイクリング【ビワイチ】エコ一人旅も


京都市に隣接する京都府亀岡市は田園風景も豊か。今は田植えの時季、トラクターで耕し半自動の苗植機?田植え機?で整然と・・昔、生まれ故郷では

生家は昔、兼業農家で有っても野菜作りの他、稲作も本格的だった

二期作で田植えに稲刈りも年に二回ずつ

人海戦術で行こう!でしたね。

手植えに一束ずつカマにて刈り取って

足踏み式脱穀機に引き込まれない様に気をつけながら・・

浜風にて籾殻を飛ばし、お米をムシロに集めたり

農協経由で納めたり大家族の主食用に庭先に建ってた小さな藁葺き屋根の高床式倉に・・

その小さな蔵の床下部分にはニワトリが数羽

庭にはバナナの木が二~三本、パパイアの木が二本だったか

井戸周りの槙の木の実や隣接の畑の周囲に植えられていた桑ノ木の実を食べたり

貧しい中にも一般的には珍しい生活体験が出来た次第

戦後の米軍統治下より日本復帰なった頃の昔話でした


懐かしい思い出~徳之島・奄美大島
懐かしい思い出~徳之島・奄美大島


 

KEYWORD【PR集】でネット検索。ビックリしたのは私だけ?小生だけの発見!これまでの生涯、口下手・口数最少・人見知りの三重苦?だった自分が「PR」マン?ネットの世界で反動が現れた?

一般的には多感で成長期と思われそうな中学時代、事情も有って離島内の小さな学校を転々と・・・例えば、中学の後半は親元を離れて生まれ故郷「徳之島」(鹿児島県大島郡)の集落にて年老いた祖母との二人暮らしで3校目・・・!

雨戸を開ければ隣家のおばあさんが・・縁側でくつろいでおられる光景が良く見られたもの。

それにしても近所には、おばあさん達が多かった様な・・・男性陣よ負けるな!とは今になって言えること・・

とは言っても生まれ故郷をPRしてくれた?は、男性の「泉 重千代」さん
ギネスブックで世界最長老云々・・・後に、長生きの島だと知る。

懐かしい思い出~徳之島・奄美大島
懐かしい思い出~徳之島・奄美大島

全くの勝手な推察なれど、長生きの秘訣?

ごく自然な食生活
自然な甘味の黒砂糖+今では一般化した焼酎
適度な農作業で適量の全身運動と生き甲斐?
十分な日光浴
ひょっとして潮風が吹いて来たり、車・工場の排気ガスと無縁?
時代時代の先端文化から一歩遅れてユッタリズム?
郷土愛からの無用なトラブル軽減?
隣近所相互の気使い?
敬老の精神?

正直、何なんだろう「長寿の秘訣」は?
あの世に召されても改めて、永遠のテーマとして考察して行こう
数千年後で良し、納得の解釈が見つかれば・・・
妙な遺伝子操作での長生きなんて意味あるのかなぁ~

そんなこんなの生活環境も有ってか
これまでの生涯、口下手・口数最少・人見知りの三重苦?だった


その自分が「PR」マン?ネットの世界で反動が現れた?
KEYWORD【PR集】でネット検索
ビックリしたのは私だけ?小生だけの発見!

毎度の前提条件となる「検索時点」での事象なんですが・・次の2点とも検索結果のトップより5頁(50位)以内に垣間見れた次第
再度、見れるのは運とタイミングも必要かと・・・


パソコン常用ブラウザでキーワード「PR集」にてのネット検索結果

近畿Myサイト集~キーワード群での検索結果にて上位表示?と思われる …
https://pr.enesysport.jp/?p=533


スマホ常用ブラウザでキーワード「pr集」にてのネット検索結果

ミニ考察~KEYWORD【住宅PR,不動産pr集】でのネット検索結果 …
https://pr.enesysport.jp/?p=549


近畿Myサイト集~京滋・阪奈PR情報=近畿4府県[滋賀+京都+大阪+奈良]各府県いろいろコンテンツ集~ローカルな飲食+カフェ喫茶店PR等ほか気になる不動産(住宅・土地)サイト・ページ・リンク[site,page,link]集 近畿Myサイト集 近畿いろいろ+番外編?
Myネット・サイト・ページ・リンク[net,site,page,link]
不動産[住宅=戸建住宅・マンション(新築・注文・建替・分譲・建売・リフォーム)・土地/宅地]サイト・ページ・リンク[site,page,link]集他~ローカルな飲食店・料理店+カフェ喫茶店PR等・・[ソフト工務店]エネシスポート(京都府亀岡市)
近畿Myサイト集
https://kinki.enesysport.jp/
当面、滋賀県内が主なターゲットになります・・・
近畿Myサイト集~京滋・阪奈PR情報=近畿4府県[滋賀+京都+大阪+奈良]各府県いろいろコンテンツ集~ローカルな飲食+カフェ喫茶店PR等ほか気になる不動産(住宅・土地)サイト・ページ・リンク[site,page,link]集

近畿Myサイト集】は現在(2019/06/15)下記のページ構成です

構成ページLINK 構成ページの概略ご案内
サイトTOP [HOME] 近畿Myサイト集~京滋・阪奈[滋賀+京都+大阪+奈良]近畿4府県いろいろコンテンツPRリンク集~不動産[住宅=戸建住宅・マンション(新築・注文・建替・分譲・建売・リフォーム)・土地/宅地]サイト・ページ・リンク[site,page,link]集他
ご案内と御理解お願い ご案内と御理解お願い【近畿Myサイト集】京滋・阪奈[滋賀+京都+大阪+奈良]近畿4府県いろいろコンテンツPRリンク集~不動産[住宅=戸建住宅・マンション(新築・注文・建替・分譲・建売・リフォーム)・土地/宅地]サイト・ページ・リンク[site,page,link]集他
おすすめ記事 姉妹ブログ群よりピックアップした当サイトおすすめ投稿済み記事集~【近畿Myサイト集】京滋・阪奈[滋賀+京都+大阪+奈良]近畿4府県PRリンク集~不動産[住宅=戸建住宅・マンション(新築・注文・建替・分譲・建売・リフォーム)・土地/宅地]サイト・ページ・リンク[site,page,link]集他
ネットで思い出旅 ネットで思い出旅~【近畿Myサイト集】京滋・阪奈[滋賀+京都+大阪+奈良]近畿4府県いろいろコンテンツPRリンク集~不動産[住宅=戸建住宅・マンション(新築・注文・建替・分譲・建売・リフォーム)・土地/宅地]サイト・ページ・リンク[site,page,link]集他
抜粋写真集
抜粋写真集 from 写真アルバム集~【近畿Myサイト集】京滋・阪奈[滋賀+京都+大阪+奈良]近畿4府県不動産(住宅+土地他)PRリンク集~不動産[住宅=戸建住宅・マンション(新築・注文・建替・分譲・建売・リフォーム)・土地/宅地]サイト・ページ・リンク[site,page,link]集他
サイトマップ サイトマップ(sitemap)【近畿Myサイト集】京滋・阪奈[滋賀+京都+大阪+奈良]近畿4府県いろいろコンテンツPRリンク集~不動産[住宅=戸建住宅・マンション(新築・注文・建替・分譲・建売・リフォーム)・土地/宅地]サイト・ページ・リンク[site,page,link]集他
[ソフト工務店]エネシスポート 運営サイト群【ドメイン:enesysport.jp】ご案内
2019/06/01 追加
[ソフト工務店]エネシスポート 運営サイト群ご案内
【ドメイン:enesysport.jp・・(コメント付き)
住宅リフォーム工務店システム開発ソフトハウス

ご案内と御理解お願い ⇒京滋・阪奈[滋賀+京都+大阪+奈良]近畿4府県PRリンク集~不動産/住宅/土地サイト他 (当面主に滋賀県)
おすすめ投稿済記事集 ⇒姉妹ブログ群よりピックアップした当サイト【近畿Myサイト集おすすめ投稿済記事集 (主にブログ記事)+ページ集

PR三昧?PR依存症?キーワード[住宅PR,住宅PRサイト,住宅PRページ,不動産PR集,不動産住宅PR]で今NET検索すると、ひょっとして検索結果の上位付近に見え隠れ?作り話でも無さそう!ならば


 

奄美・あまみ~奄美大島・徳之島・喜界島・沖永良部島・与論島[奄美群島・奄美諸島]奄美の思い出、懐かしい思い出をネットで旅する。奄美に関連するキーワードを「myホームページ」より拝借し再掲PR

奄美・あまみ奄美大島徳之島・喜界島・沖永良部島・与論島
・・・ 奄美群島・奄美諸島

懐かしい思い出~徳之島・奄美大島

奄美に関連するキーワード
マラソン,水泳,ウェイトリフティング,オリンピック,尚子ロード,木原,三宅,強化合宿,気候温暖,占領下,本土復帰,復興,台風銀座,さとうきび,黒糖,焼酎,機織り,わら葺,パパイヤ,バナナ,タンカン,本場大島紬,泥染め,珊瑚礁,闘牛,民謡,島唄,ジャミセン,奄美,奄美大島,徳之島,沖永良部島,与論島,喜界島,(加計呂麻島),大島郡,奄美市,奄美群島,奄美諸島,離島,復興,振興,予算,珊瑚礁,沖縄,戦艦大和,祖国復帰,ハブ,南国,砂浜,鹿児島県


奄美の思い出、懐かしい思い出をネットで旅する

 

ESP - ENESYSPORT

 

小さなコーナーだった「亀岡飲食買物情報」ページのコンテンツも昨今の「気になる飲食店・・」紹介PR情報の成果を借用して独り立ちレベルに。今まさに変則的進路をとる台風が・・急に風も強まり

当SOHOで運営するWEBサイト集の内、ここ数ヶ月の主な編集対象サイトは「リンク集・LINK集」で当該サイト内の「飲食」~気になる飲食店紹介コーナーがターゲットでした。

ホームページ・スタイルのサイトが一つしか無いころは、専ら今で称して統合版メインサイト(メイン・ホームページ)のサイト構築に膨大な編集作業を続けておりました。

その中の小さなコーナー「亀岡飲食買物情報」ページのコンテンツも少しばかりのリンク集を設けるだけ・・・徐々にコンテンツが増加して行き、先日の見直しでは「リンク集・LINK集」で当該サイト内の「飲食」~気になる飲食店紹介コーナーの成果の極く一部を借用しつつも独り立ちできる程の1ページに成長したのでは?と作者(WEB担当)は認識しています。 因みに、メイン・ホームページ(Clickで当該サイト)のTOPは

メイン・ホームページ

ピンク色の枠内を拡大表示すると・・・

の下部にある「亀岡飲食買物情報」なんです


ところで今まさに、台風が・・・
台風と言えば、生まれ育った故郷の奄美諸島・・先に見舞われる沖縄
近くをコースにとるケースが多いですが、今回の台風は変則的な進路をとってソロソロ当地、亀岡市にも・・

数時間前には何やら聞き慣れぬ音が・・一瞬、発声場所?を探し求める始末・・・今回の台風接近に伴う警報でした。

今は、天気予報も台風情報もブラウザのブックマークのリンクで関連サイト へ アクセスしていますが、以前は上記枠内部分の週間天気予報(京都府)や台風情報をクリックして参照したりしていました。

まさに今、台風が・・・

 

 

昔は日射病だったよなぁ~今は何っ”熱中症”?少々騒ぎ過ぎ?のきらいがあるとか思っていたアンタ(小生自身)が遂にダウン?それ見たことか!いろいろ考えず先ず己の体調に留意せよ!シュンとなり

極度の豪雨が長期間、全国的に襲い甚大な人的・物的災害に見舞われた直後の猛暑日の連続~~猛暑!日頃、若い人達が何かにつけて”“付け言葉を常用している様に”超”の格付けが下がるだろうと・・思っては見たり・・でも、この暑すぎる状況では小生も率先して使うことにします。

暑さ・最高気温は南北にはあまり影響されない?と錯覚しそうな日本列島の至る所での気温上昇です。

若い頃、テレビは勿論 ラジオも新聞も無い(我が家)奄美群島での生活が長かった。今みたいに埼玉県群馬県ほか全国的に暑い町が存在しているなんて・・
何となく地球儀上の緯度から考えて日本国内では有数の暑すぎる生活拠点だと・・冬場に雪が降る事も無い代わり暑さでは負けない?との変な自負心?があったような・・
でも今みたいな暑さは感じなんだ! 特に体育会系で鍛えたような体力も無かったのに何とか凌げた次第。
日射そのものは本土より弱いことは無かろうが、多少とも凌げるのは小さな島々が大洋たる大きな海に囲まれ海水温や浜風の効果で極端な気温上昇は抑えられているのだろうか? エアコンなんて無いし、元々電力供給力も乏しく、夜も遅くなると照明が暗くなったり、不安定不十分な電力事情に学校ではスライダック(昇圧器)を使用したり・・
尤も地球規模で進む地球温暖化の悪影響が都市部では大きい筈
また内陸部は熱がこもり易い地点も有るらしい
もう一つ、奄美群島は台風銀座と言われる程に毎年幾つもの台風様が勝手に訪れる!
大概は強風の影響で温度低下効果も有るのかなぁ~

先程、ネット上で気象報道を見たら、熊谷で41.1度も・・青梅では40.8度の最高気温に達した今日の日らしい。

熊谷市の近くに住んでいたし何度か営業で出かけたりも・・
青梅市も然り・・・その昔は工場実習で1ヶ月以上、某電機メーカーにお世話になったことも・・・

自分も日本有数の酷暑地域で耐えていたんだ! ちょっとは体力に自信を持ってもいいかな? そんな自負心が吹っ飛んでしまう事態に・・当の小生が所謂、熱中症でダウン
昔は聞かなんだ”熱中症“・・”日射病“の言い換えなんだろうか? とか日頃の”熱中症”報道には内心・・報道し過ぎ?かと。

今、反省しきり。 ”命に関わる・・暑さ“云々は正しく、その通り。

一週間ほど前に京都市内の工事現場に仕事で向かう。
結果的に昼過ぎにダウン! 同僚が見かねて早退するよう気遣ってくれた。 ひょっとして、あと1時間も居残って頑張っていたら・・既に頑張る役では無かったが・・・或いは救急車のお世話になっていたかも・・
体力に特段の自信がある訳では無いが、一般的な暑さには耐えて来ましたし一応、南国育ちとの妙な意地も有って・・ただ今回は急に体調不良になりながら当初は明らかな症状が目立たなかった。
汗も滲み出ると言うよりスグに蒸発してしまって分からなんだ?

何時もパソコン画面との睨めっこで睡眠時間も短いし大体、睡眠時間帯がまるで決まって無い・・明け方まで集中的に神経を張り詰めてのPCでのWEBサイト構築作業が多い。
前夜は取敢えず日付が変わって1時間以内に就寝、4時間半くらいだったかの睡眠時間はとれて、直近の目覚め・体調も特に変わりは無かったですネ。

朝食は電車待ちの間に駅近くのコンビニにてサンドイッチ+コーヒー
あとで振り返ると日付が変わってから昼過ぎまで口にした食事と大部分の水分はコレだけ?
確かに連日の猛暑日とは聞いていましたがマサカまさか?
電車で京都市のJR二条駅で降車。
朝は未だ余裕だった。 一番は交通費節約、もう一つも一番で高血圧症対策の運動不足解消のハイキング?更には出来るだけ周囲を見回しながらのウォーキングで疲れた目の筋肉体操? で歩きました。 事前の予想を超えての1時間15分ほど、現場まで楽しみながらの歩きで気分も良し・・日差しが強まる前の涼しい?時間帯だも~ん。

完全に状況把握が出来て無かった・・出来るだけ手ぶらで行き必要に応じて現地で調達なりで対応する方で飲料弁当も現地で・・とのつもりだった。

一般的な工事現場と違い、日陰になる休憩所は勿論、現場内の自販機無し・・何と近くは完全な住宅街で自販機も限定場所にのみ。

暫くすると同僚が飲物は?と気にしてくれ唯一の自販機で1本購入
ただ通常の現場仕事の感覚で、無暗に水分補給は控える感覚が災いして通常気象並みのチビチビ補給・・その時点では特別に意識しなかった、見た目は何時もと変わらないし・・

今になって振り返ると、日陰が全く無し・日陰確保の休憩場所無し・アスファルト舗装の上、現場囲い板からの反射熱・・いつもは特別には気にならないヘルメット通しての高温が頭を包囲する、体温発散とは真逆の長袖・・云々、さらに更に弁当を持参せず、近くにコンビニ無し、食堂無しで昼休みの1時間かけてヨタヨタ歩き状態になり歩行スピードが極端に落ちた状態で1時間探し歩いたが、エネルギー補給・水分補給・塩分補給になる食事処に有りつけなかった! 休み時間なれど結局、休む事無く歩き続けた次第!
途中、70メートル程先だったか「うどん」の”のぼり”が目に入った。
あまり感じたことの無い安ど感を抱いてフラツキつつ行くと「定休日」だった。 まさに意気消沈! 何か一つ歯車が噛み合えば”万事休す”には至らなかった筈も。
現場に戻る際に、自販機で2本目のペットボトル購入すれど積極的に欲しがる体でも無かった・・・昼の作業をしばらく続けたものの同僚が見かねて声をかけてくれて早退!
普段は京都市営バスを利用せずに現場まではIRの各駅からの徒歩往復なれどバス利用で帰ることに。
ところが一旦、退散してバス停までは行けども、行先など考えてのバス選びの気力が無い。 バス停の案内を見る元気は全く無かった!
頭は朦朧として我ながら元気の無さは実感、いつまでもバス停でフラフラしておれないので2~3台目のバスに取敢えず飛び乗る?でなく、やっとこさ乗車でゴザル。

微かに、何処へ向かうバス何だろうと思ったりもしたが行き先なんてどうにでもなれ! 着いたはベスト・ターゲットのJR京都駅前のバスターミナル、京都市内のバス便は大概JR京都駅に向かう様で幸いだった。

しばしJR京都駅近くの喫茶店で冷たい飲み物で一休み
そう言えば何も食べて無かったと、駅構内2階の食堂で「そば」を・・
本日、初の本格的な食事を立ち食いソバにて・・体がシンドイながら食事は必要らしく体が嫌がる素振り?はみせなんだ!

夕方には自宅に帰宅。

何が悪かった? と言われても、常に準備万端にと言われても不要不急の品々を持ち歩くのも面倒だし・・従来通りか? でも特別な暑さ・特別な現場環境だとの認識が有れば何らかの用意はして行きたい。

=====================================

今回は、今よく耳にする「熱中症」でしょうね? 経験者の仲間入り?

長い人生、従来も暑すぎる夏は幾度も経験済みなんですが、どうしようも無い位に朦朧とした体験は他にも・・・

十年前後前になろうか?さいたま市内で営業回りしていて、物凄い暑さでバテ気味になったことが・・本当に”もうろう”の体調・頭の状況になるほどの暑さだった。
今日の熊谷市の最高気温と大差は無かろう。 一旦、自販機でペッテボトル飲料の手助けを借りたら以降、短時間の間に堰を切ったように5~6本も欲しがったなぁ~。

もっと遡れば最初の就職先での2~3年目の夏休みに小豆島・淡路島の次は四国!の感覚でフェリーで高松へ・・徳島から室戸岬サイクリングで向かう途中に倒れた!
全体の状況は全く覚えてませんが、当時の日射病?改め?今の熱中症?で頭が朦朧となるのは認めつつも意地で前へ進もうと・・・遂に道端に倒れた! 不思議な事に他は思い出せないが、道端にゆっくりと倒れれて行く自分は認識出来てました。 いま倒れていきますって・・

今頃はどうでしょうか? 当時は県道沿いに民家は無く自販機なんて・・・その後、どのタイミングだったか道路下の狭い浜に下りて僅かな仮眠をとり室戸岬に向かったなぁ~
さらに高知市(一泊)~足摺岬~宇和島市(一泊)~松山市

今回、自身の熱中症の件・・暫くは気にもなった!
高年齢に生活習慣病たる典型的な高血圧症、何となく後頭部に違和感が・・偶に同様な体調は有れど、特別な状況を経ての違和感では少しばかり胸騒ぎも・・でも睡眠不順なのかパソコン睨めっこ症なのか、肩凝り・首懲りなのか・・・
今日の今の時点では他に特段の変調は無し! メデタシ?

実は実は、体調不良になった日の数日前に大変な予定を組んだ事が有りましたが結局は計画を中止して大事にには至りませんでした。
場合によっては同様な状況が山道で起こっていたかも知れません。
3大通信キャリアと違い、今利用中のデータ通信キャリアでは少し都心部を離れると全く電波が届かないみたい。
ここ亀岡市から山越えで琵琶湖大橋までサイクリング?半分は自転車を押して?のルート確認にデータ通信介しての確認は無理と事前にパソコンでルート確認用の地図を3枚印刷して有りました。

仮に決行していたならば、恐らくは水分補給のペットボトルも1~2本程度の携行だった筈で結果は目に見えていそう

何せ今回は通年以上の酷暑で有ることを体感しました。


(追記)

上記の予定・計画~組んだだけで結構直前に、当日の天気予報からの猛暑日で有る予定・睡眠不十分・起床の遅れ等で結局は取り止めに至りましたが、言わば命拾いした感じはします。

若い頃から人生の大半を「高血圧症」の烙印を押されて半ば反発心から、幾つもの無謀とも思えるサイクリング・ハイキング・車中泊ドライブや負傷・アクシデントに遭遇した富士登山など敢えて体験することに挑戦して来た次第!
益々の加齢でやがては後期高齢者の仲間入りも間近い今、無謀なサイクリングもソロソロ終了にすべき潮時では?
例年以上の猛暑の中、長年の高血圧症に最終チャレンジの変な意地の計画でした・・・でも、下記の別ページに記載したような過去のチャレンジを遥かに超える絶体絶命の山中でのダウンになっていた事でしょう!
天は神は仏様は小生を、お助け下さったとの思いがします。
従来の暑さの中では未だ数年は若かった故に?下記コーナーに収録した高血圧徹底抗戦キャンペーン??チャレンジ集を決行させて下さった? さすがに後期高齢者間近の高年齢+記録的な猛暑を・・神様・仏様は察知されて小生の無謀な浅はかな考えに中止の断を下した筈。

まぁ~単純に、睡眠不足を理由に己が下した判断だったとの見方も・・

富士登山ハイキングサイクリング高血圧症体調確認
登山に加えハイキング・サイクリング強行で高血圧症に徹底挑戦、血圧下がれ!

一人ハイキング、円町駅~八瀬(比叡山麓)~大原の里(三千院・寂光院)~琵琶湖大橋

琵琶湖一周サイクリング 2014-07-12(びわ湖)「ビワイチ」

富士登山 写真アルバム (全部)

お鉢めぐり 「富士登山 (富士山) 2009-08-12 その2」より抜粋
デジカメ撮影を続けながら2時間弱で富士山の火口周りを一周109点

京都府の宇治・宇治田原、滋賀県の信楽・水口・瀬田~サイクリング

サイクリングECO一人旅、奈良県(東大寺・奈良公園の鹿・三輪明神・石舞台-高松塚古墳)、仮眠泊二日

土曜日に「ステーキ宮・亀岡店」にてコスパ良く満足のランチをとり体調も意外と良し、天気がスコブル良し!全くの手ぶらで夜間走行も含めてのサイクリング。運動不足解消・疲れ目の保養兼ね日曜日も


紙コップ入り酒を瓶カップに移して飲む酒、一味違う飲み味で美味しい。何処の酒メーカー?埼玉県さいたま市の指扇?懐かしい

半世紀近く前に工場見学や工場実習でお世話になったアノ会社が・・?あの工場近くの商店街が・・?懐かしい集積回路の思い出

大規模集積回路(LSI)・集積回路(IC)・電界効果トランジスタ(MOS-FET)の若干の思い出、投稿記事本文より再掲・・懐かし工場実習

四十数年前の四国サイクリング、室戸岬に立寄り海の彼方の郷里に思いを。尻の痛みで立ち漕ぎの出番も有り高知市の安宿に

ワイド!闘牛大会の思い出。ほぼ四国一周サイクリング、瀬戸大橋・フェリー・室戸岬・高知市・足摺岬・宇和島市・松山市・道後温泉

 

永き眠りについた兄貴分にお別れを・・エネルギッシュだった。情が深いアツイ!それに故郷・徳之島に思いを巡らせていたようだ・・今は安らかにと・・あまりにも急だった別れ!有り

先にブログで話して有りますが、急に永き眠りについた兄貴に お別れに・・

一昔前のイメージが強かったのですが掲げられた遺影の写真の姿は朗らかで堂々としたもの・・・改めて圧倒されました

以前のイメージは持ち前のバイタリティーで何事にも立ち向かって行く様子でしたが・・その後の蓄積された自信や交友の広さからでしょう・・・比べ物にならない存在感になって行ったみたい

多くの方々が会葬に参列されていました

一昔前のイメージや遺影写真の姿の後、最後に眠りについた彼にお別れした際のあまりにも大きなギャップに遂、涙が込み上げて来た次第

以前から親戚の中では一番の元気さ・体力・バイタリティーがある兄貴分で通っていた為、俄かには・・・

情が深い! 神戸に住んでいても東京地区の田舎出身で成る郷友会に何度も出席していたらしい

弔電の幾つかには・・何れは故郷・徳之島に居を構えて・・・云々と話していた旨の紹介も・・・

あまりにも突然でビックリの急逝でしたが・・安らかに・・・と。


当地、亀岡市から式場までは結構かかりそうなので余裕をみて早めに出発・・・途中、神戸・三ノ宮界隈をブラリ

帰りには同じく三ノ宮で久し振りに歩いて見た

一昔前には神戸の街歩き、三ノ宮~元町や新開地辺りに何度か足を運んだものです
商店街を歩くのも田舎モンにとっては楽しみの一つだった
それに港の方へ立ち寄るのも・・・

また遠い奄美大島・徳之島を含めた奄美諸島から神戸港には定期便が・・・「ポートタワー」のある「中突堤」の地を踏んで憧れの内地(本土)に

確実なのかと問われたら・・少しだけ頼りなさも有って危ういが・・・

当時は奄美群島「与論島・沖永良部島・徳之島・奄美大島(古仁屋港・名瀬港)・喜界島」~鹿児島港

沖縄奄美群島「与論島・沖永良部島・徳之島・奄美大島(古仁屋港・名瀬港)」~神戸港・中突堤

の航海コースだったのでは? 多くの同級生が本土の関西・関東・鹿児島の兄弟や親戚を頼って転校して行ったもの

小生みたいに奄美群島内で幾度も転校を繰り返していたのは希少動物並みです


人一倍に故郷・郷里に思い入れのあった兄貴でした


さて、本当に久し振りの神戸・三ノ宮界隈

撮った写真は次のブログサイトにアップしてあります

手繰り寄せ徒然写真-ブログ

手繰り寄せ徒然写真-ブログ

早朝に出発し久し振りに神戸へ。古都京都・嵐山の渡月橋を通り阪急電車で神戸・三ノ宮に。行き帰りに三ノ宮にて時間調整や一休み!一昔前には三ノ宮~元町界隈の繁華街を幾度か・・懐かしい


 

懐かしい思い出~徳之島・奄美大島
懐かしい思い出~徳之島・奄美大島

 

今朝、思いもよらずビックリする残念な一報を受けました。本当に驚いた!人一倍に体力・体格・精神力の持ち主だっただけに不思議。会う機会は少なかったが幾つもの思い出が浮かんで来る

今朝、思いもよらずビックリする残念な一報を受けました

本当に驚いた・・・まさか・・・亡くなられたとの連絡でした

小生があまりにも不甲斐ない為に殆ど会うことも無く来てましたが、本来はもっと頻繁に会って話したり飲食したりする仲で有って当然でした

1年先輩なれど、その堂々たる生き方には当方が恥ずかしくなるほどの存在だった

今は亡き両方の父親同士が正しくの親友・・・遂には夫々の兄姉が一緒になることに・・・親戚の中では人一倍に体力・気力が充実した様だった

一昔前に遡れば幾つか思い出されます

小生、小さな中学校を転々と・・3校目は奄美大島に赴任していた親元を離れ祖母が一人で暮らしていた徳之島の生家に・・・転校して行った

体格も体の造りも精神年齢も大きな違いの1年先輩の兄だった
彼は特に長距離ランナーとして粘り強い頑張りは島内で評判だった

彼のお父さんからも、ひ弱な小生に色々と気遣ってもらった

サトウキビを収穫して本数を纏めて運ぶ際に細い竹みたいなのが肩にくいこむ・・そこで手拭いやタオルを肩にあてて・・
正直、非力だったが”結構、腰がしっかりしていて力がある”と慰めたり・・
島唄(徳之島の民謡)を歌うよう促され、歌詞も何の自信無いままに無謀にも口に出したら・・・腹の底から云々・・・気を使ってもらったなぁ~

彼は東大阪市の大学へ・・・近年には・・・マグロ養殖で人気一番の大学
彼は本当に頑張り屋さんでアルバイトにモータープールの管理小屋で寝泊まりを・・・或る日、連れられて大学の講義を一緒に・・・
また一時期は、大阪~東京間を車の回送アルバイトもしていたが・・・未だ運転免許も所持してない小生にとっては敵わぬ頑張りだった

卒業直後は確か神戸の飼料会社へ就職だった?
今度は養鶏場の管理部屋にての寝泊まり
遊び行ったことが2回ほど有ったか? 思い出されるのは朝・昼・晩と一個ずつで無くて2~3個ずつ? それ以上だったかも
考えてみれば鮮度は抜群の卵に玉子焼きだったんだなぁ~

いつしか詩吟を習い始めたのは知っていて後日に結構上達したとの話は聞いた・・さも有りなん・・あの腹の底からの力のこもった謡い方なら・・

それから年月経っての或る時に、今度は選ばれてカラオケ大会出場で遠方まで行くことになったと・・・それは東京へだったかなぁ~
恐らくは懐メロだったんだろうが・・・意外性も有ったし・・・

兎に角、忍耐力に行動力に・・と尊敬する面の大きい一年先輩だった
その先輩が、まさか病で・・・最近まで仕事もしていたらしい

不義理ばかりしていたので・・・せめて早く落ち着いて、一気飲みは無理でも卵・玉子の一気食いをしたかった

ビックリはしたが・・安らかに・・・

 

懐かしい思い出~徳之島・奄美大島
懐かしい思い出~徳之島・奄美大島