「サイクリング」タグアーカイブ

四国ほぼ一周、淡路島一周、小豆島一周、琵琶湖一周サイクリングECO一人旅・・島巡り+湖めぐり。あっと言う間に加齢が進みて高年齢なれば無謀な再挑戦の代わりに今時の便利ツールNETで再現

四国ほぼ一周、淡路島一周、小豆島一周、琵琶湖一周
サイクリングECO一人旅・・島巡り+湖めぐり

人生の殆どを無趣味で・・特別に意識して貫き通して来た訳では無い!

意識が出来るなら「趣味」の尻尾でも掴もうと模索し試行していたかも・・

鈍感過ぎたのか無意識に諦めの境地を得ていたのかも知れません!

この世にて初めて「趣味」も兼ねる?と自覚出来る珍現象が・・・

業務遂行の為、足らざるPR予算・乏しい営業力側面支援目的で全面的に自力によるPR用ウェブサイト群の構築・運営・運用を・・

途中で腰折れ又もや・・の見えざる?多くの視線を浴びながらも遂に大所帯のサイト群に成長?

WEBサイトの公開~ネット認知度の把握・・その過程で何故か?「趣味」とも思える現象が・・これなら「趣味」も兼ねて長続き可能なライフワークを、その様なライフスタイルも夢から実現性ある状況に・・・

無趣味でよくも生きて来れたなぁ~と自問自答してみた。

敢えて挙げるなら数える位の頻度ですがサイクリングでしょうか?

島めぐり・湖巡りも・・・参考になるウェブページやPDFファイルが・・


四国一周サイクリング|疾走感、出会い、観光、食を楽しもう!

愛媛県自転車新文化推進協会(愛媛県 企画振興部 自転車新文化推進課)

===
因みに一昔?二昔前に兵庫県からフェリーで高松市へ~室戸岬~足摺岬~松山市・・・夏季休暇を利用してサイクリングした事が有ります。
以下の淡路島一周・小豆島一周・びわ湖一周と若干異なるは、所要日数は最長も四国一周とは言えなんだ・・・職場への休み明け復帰に向けて最終日を休養に充ててしまったが残念!

松山市~高松市間を国鉄(JRの前身?)のお世話に・・携帯用バッグに入れて・・・

初日は完全に熱中症?道端に倒れゆく自分をコントロール出来なかった! あっ、た・お・れ・て・い・く~~後に浜に下りて仮眠。 二日目は高知市内、三日目は宇和島市内の安宿に投宿
===


淡路島サイクリングマップ2018

一般社団法人淡路島観光協会


香川県公式観光サイト うどん県旅ネット
小豆島一周サイクリングマップ|小豆島を一周するサイクリングの旅|特集|香川県観光協会公式サイト – うどん県旅ネット


琵琶湖一周サイクリング = 【ビワイチ

[滋賀県守山市ホームページ] ホーム > 学ぶ・楽しむ > 自転車まちづくり > 自転車による観光・地域振興情報 > ビワイチ推奨コースマップ

参考:守山市のトップページより順に辿って行くとビワイチ推奨コースマップのページに・・・


次のページでは、多くの写真アルバム集から滋賀県内に及んだECO旅 [ビワイチ]、[信楽・水口]、[琵琶湖・瀬田]、[ハイキング]、[国道477号線]及び[一括収録]をページ内フレーム表示したり、各抜粋元写真集ページに切り換えたり・・・

滋賀ECO旅抜粋写真集from写真アルバム集 

更にオリジナルに相当するアルバム写真集より滋賀県内に係わるサイクリング・ハイキングの「旅別」抜粋写真集を一括収録した次の滋賀県内のエコ旅・一人旅写真集【一括収録】ページを追加しました

滋賀県内の各エコ旅抜粋写真集一括収録】ページ

関西一番だけでなく日本一の湖、滋賀県『びわ湖(琵琶湖)』~琵琶湖一周サイクリング【ビワイチ】エコ一人旅も


日本一の湖=琵琶湖を有する滋賀県、守山市と湖面の先に対するは大津市、一昔前には陸路で遠回りするか船便で?今では琵琶湖大橋利用で自転車は無料。ならば究極のエコ旅・無銭サイクリング可能

日本一の湖:琵琶湖を有する滋賀県守山市と湖面の先に対するは大津市、一昔前には陸路で遠回りするか船便で?

でも遠回りとは言え陸路に代えて意外と時間を要する定期船便が有ったか否かは存じませんが、今ではスイスイと・・以前、琵琶湖大橋をママチャリ自転車でサイクリング通行した次第!

自転車での通行料が無料!だったのも助かった。
国道477号線を京都府の人影も疎ら?見かけない(大雨・台風による自然災害で尚更)山越えの後に渡ったのですが建設費に膨大なコストを費やしたでしょうから自転車通行料10円徴収でも良さそう・・何っ?それじゃ徴収の為の人件費も出ない?

それに「自転車無料」に文句が有るなら自家用車で通行せよと言われそう、それではサイクリングは出来ない! あまりにも馬鹿げた変な事を言わずに済まして安堵!

昔の方には本当に申し訳ない!感じ。 こんなに楽して湖西から湖東へ一跨ぎ?しちゃって・・ホンマ恐縮致しております・・これホント。

滋賀県、日本一の琵琶湖に架かる【琵琶湖大橋有料道路】を渡る

滋賀県日本一の琵琶湖に架かる【琵琶湖大橋有料道路】を渡る

滋賀県が一番に誇る?日本一の琵琶湖に架かる【琵琶湖大橋有料道路】の琵琶湖大橋料金所 (滋賀県守山市)
滋賀県が一番に誇る?日本一の琵琶湖に架かる【琵琶湖大橋有料道路】の琵琶湖大橋料金所 (滋賀県守山市)

先程のネット閲覧で知りましたが、この琵琶湖大橋を境に琵琶湖の北側を北湖、一方の南側を南湖とも呼ぶそうな・・ナルホドね・・分かり易い。

昔むかし、辺鄙な田舎暮らし・・小さな集落での中学生活を3ヶ所にて。鹿児島県の奄美群島の島々を転々と・・・美しく響きのいい表現を敢えて使うなら「島巡り」だったかなぁ~
ある時は集落が属する自治体「」全体に所謂、交通機関は無かった。

今の状況は知りませんが当時は湾(入江)に面する各集落をジグザク状にポンポン船にて寄港して湾外の外海経由で島一番・奄美諸島で最大の「大都会」へ。

今でも多くの集落では従前のままかも知れない。米軍統治下だった奄美では日本へ復帰前後に島を離れて本土へ移り住む住民が多く人口減少も顕著でしたね。
特別な産業も無く自然美豊富な環境でも観光産業で潤う事も無し。

湾内の対岸を琵琶湖大橋の十分の一の規模の架け橋を設けようなんて資力は無かろう。

その交通の便の無い頃、母親が織っていた本場大島紬の反物?を山越えで織物工場に納め、続く機織りの材料(生糸加工品)を受け取って又の山道を・・毒蛇「ハブ」の恐怖に気を使いながら・・今は、一時の紬ブームも去るも必要なら宅急便やらで済ませられるかも?

生家は外海に面した集落でしたが当時は湾内に面した集落、の違いは有れど何と無く「びわ湖」に似た印象も・・基本的に違うのは近くに国道・高速道路・鉄道の有無、圧倒的に違う生活人口の多寡

本土にも人口の少ない地域は多い! 都会には無い自然も多い!


懐かしい思い出~徳之島・奄美大島
懐かしい思い出~徳之島・奄美大島


新規サイト【近畿Myサイト集】立ち上げたばかり。キーワード[滋賀県PRページ]でネット検索結果に守山市のコラボ企画【ビワイチ・アワイチで共同PR】~サイクリングで琵琶湖一周+淡路島一周の思い出


[ビワイチ]、[信楽・水口]、[琵琶湖・瀬田]、[ハイキング]、[国道477号線]及び[一括収録]をページ内フレーム表示したり、各抜粋元写真集ページに切り換えたり・・・

滋賀ECO旅抜粋写真集from写真アルバム集 

更にオリジナルに相当するアルバム写真集より滋賀県内に係わるサイクリング・ハイキングの「旅別」抜粋写真集を一括収録した次の滋賀県内のエコ旅・一人旅写真集【一括収録】ページを追加しました

滋賀県内の各エコ旅抜粋写真集一括収録】ページ

関西一番だけでなく日本一の湖、滋賀県『びわ湖(琵琶湖)』~琵琶湖一周サイクリング【ビワイチ】エコ一人旅も


京都市に隣接する京都府亀岡市は田園風景も豊か。今は田植えの時季、トラクターで耕し半自動の苗植機?田植え機?で整然と・・昔、生まれ故郷では

生家は昔、兼業農家で有っても野菜作りの他、稲作も本格的だった

二期作で田植えに稲刈りも年に二回ずつ

人海戦術で行こう!でしたね。

手植えに一束ずつカマにて刈り取って

足踏み式脱穀機に引き込まれない様に気をつけながら・・

浜風にて籾殻を飛ばし、お米をムシロに集めたり

農協経由で納めたり大家族の主食用に庭先に建ってた小さな藁葺き屋根の高床式倉に・・

その小さな蔵の床下部分にはニワトリが数羽

庭にはバナナの木が二~三本、パパイアの木が二本だったか

井戸周りの槙の木の実や隣接の畑の周囲に植えられていた桑ノ木の実を食べたり

貧しい中にも一般的には珍しい生活体験が出来た次第

戦後の米軍統治下より日本復帰なった頃の昔話でした


懐かしい思い出~徳之島・奄美大島
懐かしい思い出~徳之島・奄美大島


 

PR-1)SOHO運営最新サイト群ページ集ブログ群ツイッター群ご案内【enesysport.jp】~住宅リフォーム工務店+システム開発ソフトハウス、旅・宿・観光・飲食・リンク集他~1

現時点(2019/06/01)で最新のリンク集を作成して公開しました
当サイトグループ内のサイト・ページ・ブログ・ツイッターに関わる御案内用のLINK集です。

[ソフト工務店]エネシスポート 運営サイト群【ドメイン:enesysport.jp】ご案内当SOHOにて運営するウェブサイトは本当に多いですね! 個人規模の零細企業が運営するサイト群としては半端無く多数の域になるでしょう。

更新作業が滞っている幾つかのブログやSNS(Twitter, YouTubeなど)を除き殆どはオリジナル・ドメイン(独自ドメイン)[enesysport.jp]にて構築して運営中です。
今に続くサイトグループは当初、転々とした挙句の最終インターネット・プロバイダ会員向けサービスの一環としてホームページおよびブログ運営でした。

現在 運営中のサイトグループにつながる初期の頃、次の2点
ホームページブログスタートとなるWEBサイトでした。
統合版メイン・サイト 2013/08/07 公開
統合版メイン・サイト
ホームページ
店長ブログ (ソフト工務店エネシスポート) 2013/08/11 公開
店長ブログ
(ソフト工務店エネシスポート)

非常に制約多い利用環境でしたが色々と遣り繰りしながら試行錯誤の連続でコンテンツ充実に励んでいたものです。 インターネット環境面での時代の流れとは言え、所詮は大きな制約条件の環境下故に存在を知って貰いたいとの願いは・・叶えられないものでした。

尤も、その一昔前からコンピュータの黎明期?~パソコン通信~インターネット黎明期~個人レベルでのネット発信可能へ・・・
その中で、一種のノウハウ的なチカラ?が徐々に培われて来たような ←全くの錯覚?当時のインターネット・プロバイダからサービス提供終了の案内を受けて一時はお先真っ暗! 然しながら救いの手と思われる程にハードウェア・ソフトウェア面での進化、インターネットの一般社会への普及が進んで行った次第!

一時的にブログ運営についてはサービス継続中の他のプロバイダに変えたりの経過は有れど遂に安価で機能豊富かつ仕様面で制約が少なく自由度の高いウェブサイト構築・運営環境を利用することとなりました。
レンタル・サーバーに独自ドメインの導入です。 容量面でも当方にとっては制限された状況下では有りません。 現時点でも使用率は僅かしか・・既に数年間、利用継続中ですが何よりサーバー側の運用管理を任せて気が楽! 正しくサイト構築・運営に没頭出来ますし安定感に満足しています。

一昔前にはプロバイダを転々とする度にドメインは変わるしURLもプロバイダ提供内でのモノ・・独自ドメインとなれば将来的にも実利的に有効な長期使用URLが可能。現に此の面を活かしてWEBサイトも数多く構築・公開・運用するに至っております。
表現は如何?とは思いますが『ウェブ資産』は既に膨大(あくまで零細企業レベルでの話)となって、その甲斐有ってか所望?各サイト立上げ時に想定していたキーワード群にて各々ネット検索結果の上位表示も正夢になったり・・不可能の「不」が何処かへ!オリジナル・ドメイン下で運営中のホームページ・サイト群については大概、サイトマップを設けております。

とは言っても半端無いサイト数なので一覧性に欠ける!と、これ等のsitemap集を一括して御紹介するページも公開しております・・但し、多くの手作業を必要とする編集を要する為にアップデートは遅れ気味・滞り勝ちですね。
ロゴマークによるリンク先ページ案内も幾つも試みております。
小生から言うのも何ですが、あまりにも大きくなったサイトグループを少しでも見易くしたいとの一心からです。 少しでも伝えられるなら幸いです。然しながら見ようによってはマチマチ?バラバラ?と判断されるかも・・御免なさいネ。既に項目をリストにしたもの・表にしたもの等もアップ済みですが・・ここで改めて利用し易くを念頭に!【運営WEBサイト集コメント付LINK集】を作成して公開します。コメント付きリスト形式、表形式、ロゴマーク形式、息抜き?写真入り等で運営中のサイト集・ページ集・ブログ集・SNS集・コーナー集などを紹介してます。作成したWEB担当は、従来の各種「グループサイト御案内」より出来は上々!では?と申しております。 一心同体の小生も同感! どうぞ宜しくお願い致します。


 

正しく【ビワイチ】だった!そうだ行こう琵琶湖へ『びわ湖一周サイクリング』貴方はママチャリで雨の中を無理して走行せずともOKよ!周到な事前準備も可能かと。マイ反省よりチト忠告してみたい&PR

一昔前?大昔にはサイクリング専用自転車で兵庫・大阪から琵琶湖(大津市あたり?)まで日帰りで行ったことが有ったなぁ~まだ若かったし、サイクリング使用と言っても、今 常用のママチャリでも無かったし・・

もう半世紀近く前にもなろう?確かに大枚をはたいて購入のサイクリング向けドロップハンドル式の自転車では有ったが今風の如何にも軽そうなサイクリング車とはチト様子が違い・・今振り返ると重たい代物だったかも・・

小豆島一周・淡路島一周・四国ほぼ一周も同じ自転車でしたが、それに先立つ天橋立まで兵庫県から大阪市・京都市経由でイザ琵琶湖へ。

当時は琵琶湖と言えば大津市の他に知るは「琵琶湖周航の歌」にて口ずさむ【今津】まで湖西経路で・・・当初のお目当ての筈の小浜に到達すれど、どうもタイミングが悪くて遂に先へ・・

夜通しペダルを漕いで結局は宮津・天橋立へ!
ちょっと脱線してしまいましたが、サイクリング専用とは言っても夜間走行の為の照明・・さすがにダイナモ式では無くて懐中電灯?
この電灯が素潜りでの漁に叔父が使っていた「海中電灯」?みたいな大きさで確か単一乾電池3個を入れ分厚いゴムケース+ガラス部分を防水用パッキンを金具で締め付けたモノでしたね。

今時のサイクリング旅人は軽い自転車に軽装・・しかも小生に比べると体力が有る・・・更には年輪が根本的に異なります。走行スピードは速い。所要時間もそれほど要しないみたい。

それに大きな相違点・・・
今時のサイクリングでは出来るだけ軽装で・・特別な準備は必要とせず体力・若さ・軽さに任せての日帰りが殆ど・・・全て?

反して小生は若さゼロ・体力はイマイチ・ママチャリだ! 従い当地、亀岡市から琵琶湖方面へとなると、最初から二日がかりの日程~ただ余裕の持てる予算計上は無理・・・従い所要日数は一日半くらいで僅かな休憩にて・・・


滋賀県と言えば一番には琵琶湖・・ほかに立候補者は? 全会一致の模様

上は別の機会で撮影した滋賀県大津市内から望む琵琶湖ですが、琵琶湖一周サイクリング(びわ湖)
所謂【ビワイチ】+亀岡市~大津市(今回の起点・終点)往復

湖国バス 近江山梨子バス停から琵琶湖を望む 琵琶湖、案内「びわ湖サイクルライン」瀬田唐橋から(左回り)108Km 暫し休憩のみで二日がかり琵琶湖一周サイクリング、ママチャリで何処まで行くの?・・レジャー費用が全然違います
湖国バス 近江山梨子
バス停から琵琶湖を望む
案内「びわ湖サイクルライン」瀬田唐橋から(左回り)108Km ママチャリで何処まで行くの?レジャー費用が全然違います
琵琶湖一周サイクリング 仮眠2日、(びわ湖~ビワイチ・びわいち)
祇園祭の準備 さざなみ街道
風力発電所 琵琶湖大橋 野洲川
鮎家 沖島 学習船「うみのこ」
西国三十一番札所 長命寺
近江湖の辺の道  うみのべのみち
大津市・草津市・長浜市・彦根市
JR彦根駅 彦根城 木之本
賤ケ岳古戦場・賤ケ岳トンネル
藤ヶ崎トンネル 瀬田唐橋
道の駅 あぢかまの里

ビワイチ」の呼称?愛称?通称?を知ったはサイクリングの備忘録にとアルバム化したりの際にネットサーフィンにて・・・今は下記ページの他、参照すべき情報も・・・

ビワイチ・アワイチで共同PRを開始!
滋賀県守山市の守山市役所のホームページ参照


余談ですが、先日も急遽、夜通しのサイクリング旅を強行したばかり・・

究極のエコ旅サイクリング。然しながら一昔前は24H営業のファミレス店やファーストフードが多く比較的にエコ旅は通用したが、今はそのような深夜営業店が殆ど無くなり究極のエコ旅がし辛くなった次第

参考までに・・・

高年齢には難コースに挑戦し思い出+体力確認エコ旅サイクリングで滋賀県一番日本一の琵琶湖へ。疲れ目の保養・運動不足解消・ストレス発散で高血圧症+糖尿病に負けるな!豪雨・台風の爪痕に遭遇


先日(2019/04/13)新企画のニューフェースなサイトを立ち上げました

近畿Myサイト集~京滋阪奈PR情報=近畿4府県[滋賀+京都+大阪+奈良]各府県いろいろコンテンツ集~ローカルな飲食+カフェ喫茶店PR等ほか気になる不動産サイト・ページ・リンク[site,page,link]集 近畿Myサイト集 近畿いろいろ+番外編?
Myネット・サイト・ページ・リンク[net,site,page,link]
不動産[住宅=戸建住宅・マンション(新築・注文・建替・分譲・リフォーム)・土地]サイト・ページ・リンク[site,page,link]集~ローカルな飲食店・料理店+カフェ喫茶店PR等・・[ソフト工務店]エネシスポート(京都府亀岡市)
近畿Myサイト集
https://kinki.enesysport.jp/
当面、滋賀県内が主なターゲットになります・・・
不動産[住宅土地]情報サイトさんLINK集など

高年齢には難コースに挑戦し思い出+体力確認エコ旅サイクリングで滋賀県一番日本一の琵琶湖へ。疲れ目の保養・運動不足解消・ストレス発散で高血圧症+糖尿病に負けるな!豪雨・台風の爪痕に遭遇

ここ数年間でも何度か当地:亀岡市から琵琶湖方面へ究極?のECOサイクリング旅を体験。下記LINKアルバムの行程は当初から難儀なチョッと無謀な!加齢から避けられない高年齢+一般車両も通行を辞退?する程の高低差ある山道(でも格は国道477号線ナリ~失礼)+逆に押してあげたりで役立たず(トータルではソコソコに貢献あり・・御免!)ママチャリ走行+安宿にも泊まれない予算不足、その他諸々。 直前の豪雨と台風による被災状況を目の当たりにしたのは、通常ならば佳境に入る?山間部まで進みて・・通行禁止の案内板が有ったり現に地盤崩落の危険個所に遭遇したり・・一時は引き返す事も考えたが何の為に来た?意気消沈して帰るにも2倍ほどの時間が・・何の思い出も作れず結末に至るも残念至極!ならば引き返す途中から小浜方面へか一旦、日本海に出て迂回する形でのルート変更?・・でも長距離となり更に一日は必要か?しかも同様な山道も控えていそうでルート変更でも解決される保証は無しでイザ決断!自己責任を肝に銘じて危険個所をクリアするも、本当に大変な被害状況でした。 今後、膨大な時間と費用をかけての災害復旧に取り組む事になるでしょう。複雑な気持ち。 ママチャリでのサイクリングにとっては元より大変なコースだと予想はしていて琵琶湖周辺へのコースとしては残っていた次第!事前に地図を見ても高度ある山々・・決行はしたものの被災状況を眺めながらの一日目でしたが琵琶湖に行き着く事も出来て湖に架かる【琵琶湖大橋有料道路】の歩道を渡りて写真の琵琶湖大橋料金所横を通りすぎて一安心出来ました。

滋賀県が一番に誇る?日本一の琵琶湖に架かる【琵琶湖大橋有料道路】の琵琶湖大橋料金所 (滋賀県守山市)
滋賀県が一番に誇る?日本一の琵琶湖に架かる【琵琶湖大橋有料道路】の琵琶湖大橋料金所 (滋賀県守山市)

(CM[あの木なんの木・・]をヒントに[此処は何処じゃ・・]と後日ネットで滋賀県守山市に入ったんだと知る)
然しながら満足な予算計上ならず落着かないファーストフード店等での食事休憩だけの深夜走行・・当然ながら周りは暗くて写真撮影もソノ気になれず・・疲れ切ってはいたが帰宅して休もうと一路、京都市経由で亀岡市に戻る・・お疲れ様でした・・アンタ


滋賀県、日本一の琵琶湖に架かる【琵琶湖大橋有料道路】を渡る

滋賀県日本一の琵琶湖に架かる【琵琶湖大橋有料道路】を渡る


京都Myサイト集~ネットで再び思い出旅~京都いろいろ+番外編?集合~Myネット・サイト・ページ・リンク[net,site,page,link]ほか (京都・亀岡市) 京都Myサイト集 京都いろいろ+番外編?
Myネット・サイト・ページ・リンク[net,site,page,link]
ローカルな飲食店紹介情報から[システム開発・ソフト制作]&[住宅リフォーム・省エネ・創エネ]PR情報+エリア限定無し-年中無休24Hネット公開の思い出備忘録・・[ソフト工務店]エネシスポート(京都府亀岡市)
京都Myサイト集
https://kyoto.enesysport.jp/

 

近畿Myサイト集~京滋阪奈PR情報=近畿4府県[滋賀+京都+大阪+奈良]各府県いろいろコンテンツ集~ローカルな飲食+カフェ喫茶店PR等ほか気になる不動産サイト・ページ・リンク[site,page,link]集 近畿Myサイト集 近畿いろいろ+番外編?
Myネット・サイト・ページ・リンク[net,site,page,link]
不動産[住宅=戸建住宅・マンション(新築・建替・分譲・リフォーム)・土地]サイト・ページ・リンク[site,page,link]集~ローカルな飲食店・料理店+カフェ喫茶店PR等・・[ソフト工務店]エネシスポート(京都府亀岡市)
近畿Myサイト集
https://kinki.enesysport.jp/
当面、滋賀県内が主なターゲットになります・・・

(ソフト工務店) エネシスポート 運営WEBサイト集
~オーソドックスで網羅的な運営サイト群の御案内

口コミで話題 (ソフト工務店) エネシスポート 運営WEBサイト集~オーソドックスで網羅的な運営サイト群の御案内 おすすめ

新規サイト【近畿Myサイト集】立ち上げたばかり。キーワード[滋賀県PRページ]でネット検索結果に守山市のコラボ企画【ビワイチ・アワイチで共同PR】~サイクリングで琵琶湖一周+淡路島一周の思い出

つい先日(2019/04/13)、久し振りに新規サイトを立ち上げました

実は零細企業ながらWEB担当者(何でも担当を担わないと成り立たない事情も有って・・)が、たった一人で次のリンク先ページにて御案内の全てのサイト集で~構想・企画構築運営・運用 + 評価採点
(メンテナンスに加えて将来にわたってのコンテンツ充実に向けての新規投稿・ネット認知度確認など諸々のステップ)を担当しております。

(ソフト工務店) エネシスポート 運営WEBサイト集
~オーソドックスで網羅的な運営サイト群の御案内

(ソフト工務店) エネシスポート 運営WEBサイト集~オーソドックスで網羅的な運営サイト群の御案内 運営中の独自ドメイン

enesysport.jp

enesysport.jp必要に応じサイト区分の為 soft yane-kabe
smile-life net-tabi tabi-yado photo link-site co-sites
seishun18 fujisan ninnaji88
kyoto kinki
wp sites-info blog album link pr
前後に付して
サブドメインとしてのURLにしております[独自ドメイン]
Twitter, Youtube, Facebook 以外の運営サイトの全ドメイン名.jp付与
即ち日本向け日本国内で管理されているドメイン名だと認識


従来は実体験的コンテンツを多く収録したいが為にSOHO近郊、とりわけ隣接の京都市内を中心に京都府内のコンテンツが圧倒的に多い。

多くの姉妹サイト群に次の「京都Myサイト集」を既に立上げていて注力して来たせいかマイサイト集】【京都サイト集などでのキーワード検索にて上位表示をキープしている状況なんです←PR!
(但し、表示ランクは変動アリ・・圏外も。 悪しからず・・・)

京都Myサイト集~ネットで再び思い出旅~京都いろいろ+番外編?集合~Myネット・サイト・ページ・リンク[net,site,page,link]ほか (京都・亀岡市) 京都Myサイト集~京都いろいろ+番外編?集合~京都Myネット・サイト・ページ・リンク[net,site,page,link]ネットで再び思い出旅ほかBLOGも

ローカルな飲食店紹介情報から[システム開発・ソフト制作]&[住宅リフォーム・省エネ・創エネ]PR情報+エリア限定無し-年中無休24Hネット公開の思い出備忘録・・[ソフト工務店]エネシスポート(京都府亀岡市)

今回、趣向を幾分見直しSOHO所在地近郊の 近畿府県
[滋賀+京都+大阪+奈良] = 京滋阪奈近畿PR情報サイト を立ち上げました・・・近畿PR情報サイト を目指しますが、従来の多くのサイト群とは運営趣旨のニュアンスも幾らか異なりますのでマイペース気長に構えて参ります。
途中でギブアップしない様にモチベーションの維持・向上には努めて参りたいものだと・・・滋賀県をはじめ他の収録対象エリアにお住いの方+当該府県に御関心や御関係がお有りの方々・・どうぞ宜しく!ネ

近畿Myサイト集~近畿4府県[滋賀県+京都府+大阪府+奈良県]
京滋・阪奈PR情報=いろいろコンテンツ集~不動産土地

近畿Myサイト集~京滋・阪奈PR情報=近畿4府県[滋賀+京都+大阪+奈良]各府県いろいろコンテンツ集~ローカルな飲食+カフェ喫茶店PR等ほか気になる不動産サイト・ページ・リンク[site,page,link]集 近畿Myサイト集~近畿4府県[滋賀+京都+大阪+奈良]
京滋・阪奈PR情報=いろいろコンテンツ集不動産[戸建住宅・マンション(新築・建替・分譲・リフォーム)・土地]サイト・ページ・リンク[site,page,link]集~ローカルな飲食店・料理店+カフェ喫茶店PR等・・[ソフト工務店]エネシスポート(京都府亀岡市)

どうぞよろしくお願いいたします

そんな こんな で先程 滋賀県・琵琶湖サイクリングに関わるキーワードでネット検索して見ましたら、検索結果に次なるページに係る項目が・・


ビワイチ・アワイチで共同PRを開始! – 滋賀県守山市役所
https://www.city.moriyama.lg.jp/chiikishinko/biwaichiawaichi.html


因みに上の情報ページ への直接のLINK張りは避けますが・・滋賀県
守山市ホームページTOP辺りのサイト内検索で【ビワイチ・アワイチ】にて
或いは閲覧途中で何となく分かってくるかも? 又は上のURLで検索して見られても・・・


実は今回新設のサイト
近畿Myサイト集近畿4府県[滋賀+京都+大阪+奈良]
京滋・阪奈PR情報=いろいろコンテンツ集』には、滋賀県と言えば
勿論のこと「びわ湖」・・”琵琶湖“を語らずして滋賀県内に立ち入り禁止措置をとられても文句は言えそうにないくらい!超有名なお方でしょう・・そこでニューフェースの(新設)ウェブサイト内コンテンツ対象として真っ先に浮かんで来たのが琵琶湖一周サイクリングの件


先程の共同PRの件、グーグル検索での検索結果から辿ってリンク先ページを見ました

ナルホド! 滋賀県守山市と兵庫県淡路島県民局 2者共同で
ビワイチ】【アワイチの共同PR作戦の一環でPRチラシポスターを作成したそうな・・面白いなぁ~

なんでも琵琶湖」と「淡路島の形が似ているからだと・・言われて改めて見てみるとホンマに似てまんがナ・・99.9%

違うのはの違いだけやんか! お互い”無い“(地面と水面)モノは補いつつ、一番のウリ?一周サイクリング~関西の2大サイクリングルートをPR!

ところで私のビワイチママチャリでのサイクリングでした。
それもファーストフード店での僅かな休憩のみでの二日がかり
所要時間は短時間を狙うでなく真逆の長時間を狙わずして達成

そうそう、先程の共同PRの情報から一番に閃いた?思い出したは・・・
ビワイチ」の お相手「アワイチ」を40年以上も前に体験していた事


参考記事:その頃はサイクリング専用自転車にての四国・淡路島・小豆島サイクリングより先に「兵庫県から~大阪府~京都市~大津市・・琵琶湖西岸・・今津~小浜~天橋立(宮津)の行程でのサイクリング」も・・
新設サイト【近畿Myサイト集】近畿4府県=[滋賀県+京都府+大阪府+奈良県]関連情報発信PR、気になるリンク集を収録。視点・趣向を若干変え可能性を信じて立上げ!気長にマイペースでスタート

昔の写真は皆無に近い。高校時代まで全体写真のみ。自前のカメラは四国サイクリングの頃に?その後の白黒写真は処分済み。今は備忘録にWEBコンテンツにデジカメ撮影して写真を整理活用


当時はサイクリング専用自転車で四国・淡路島・小豆島を周回したものです・・しかも走行距離を稼ごうとの意味合いが強く、ゆっくり見物!なんて程遠いものでした~写真も今では残って無いし・・当時は、まさかディジタル保存可能な時代が到来するなんて・・・余談になりますが実のところ、当時の担当業務はディジタルのハシリの仕事だった!・・・今、振り返ると当時としては先端の事務処理だったがデータ作成は80欄の紙カードの媒体に~その際のデータ化穿孔機器(タイプライター)の制御プログラムは今では歴史的遺産?とも言えるリボン風の紙テープにプログラミングされてましたネ。・・・まさか、まさか今になってインターネットの時代に遭遇するなんて

ネット旅(旅ネット・旅サイト・旅NET・NET旅・一人旅・tabi-net・e-tabi)いい旅 想い出旅 懐かしき ECO旅 の エコ旅サイト

の次の枠内の何れかのページに四国・淡路島・小豆島の記載アリ

上記「ネット旅」サイトのTOPページ
または当該サイト内の次のページにて
ネットで旅路=その他の旅路=WEB担当のネット旅

因みに、滋賀県内をメイン・ターゲットにしたサイクリングは以下の通り

琵琶湖一周サイクリング(びわ湖)
所謂【ビワイチ】+亀岡市~大津市

京都府の宇治・宇治田原、滋賀県の信楽・水口・瀬田~サイクリング

琵琶湖湖岸・瀬田の唐橋(滋賀県)ハイキング・ウォーキング・散策

・一人ハイキング、円町駅~八瀬(比叡山麓)~大原の里(大原三千院・寂光院)~琵琶湖大橋

・国道477号線~琵琶湖大橋を経由してのサイクリング


昔むか~し、我にも有ったとさ・・大阪方面より京都経由で琵琶湖に更に日帰りで引っ返した経験が2回ほど・・本人さえ記憶が朧気なれば世界中の誰一人証明してくれないかも。


ところで上述5件のアルバム化済の滋賀県内サイクリング+ハイキング何れもママチャリにて亀岡市を発着地にして・・例えば琵琶湖一周サイクリングの際も当地:亀岡市から京都市を通過してからのビワイチ断行! すでにビワイチ起点到着時には少々お疲れだった様子みたい
更には僅かな休憩での深夜走行も・・・予算計上ムリとの厳命で究極のエコ旅でしたので帰路の京都市を経由しての亀岡市までは長かった!
小生の琵琶湖サイクリングECO旅の二日目は朝から雨が~希少価値


さて橋を渡り湖岸沿いに琵琶湖をサイクリング


写真中心の上部にホンの僅か、小さく小さく顔を出しているのは
彦根城、スグには認識できない?


湖国バス 近江山梨子 バス停


北淡海丸子船の館で雨宿りしようと、一瞬
とても止みそうにない(実際、終日の雨)


ママチャリでサイクリングも傘が必要になるとは・・これは希少価値アリ?
案内板には「びわ湖サイクルライン」 瀬田唐橋から (左回り)108Km

ママチャリで何処まで行くの?と聞かれたような気がした・・
レジャーにかける費用は全然違いますが負け惜しみで・・
費用対効果抜群の楽しみ・体験をゲット出来ているんや!

滋賀県【ビワイチ】~琵琶湖一周サイクリング by ママチャリ =抜粋写真= 滋賀県【ビワイチ】~琵琶湖一周サイクリング by ママチャリ =抜粋写真= 滋賀県【ビワイチ】~琵琶湖一周サイクリング by ママチャリ =抜粋写真=
滋賀県【ビワイチ】~琵琶湖一周サイクリング by ママチャリ =抜粋写真= 滋賀県【ビワイチ】~琵琶湖一周サイクリング by ママチャリ =抜粋写真= 滋賀県【ビワイチ】~琵琶湖一周サイクリング by ママチャリ =抜粋写真=

以上、御覧になられた方・・長々とお疲れ様でした!御苦労さまでした。


御免なさい! 又の追記なんですが・・ 上は【ビワイチ】=びわ湖一周サイクリング の模様をアップしましたが、実は「ビワイチ」との愛称?通称は撮影した写真をアルバム化する段階でネットサーフィンにて知った次第。 そう言えば「ビワコ」の表記方法にも幾通りか有りますし「琵琶湖一周サイクリング」では長い感じも・・うまい具合にまとめたものですネ。

滋賀県内の琵琶湖に面する自治体の多くが守山市
ビワイチ・アワイチで共同PRを開始!

云々みたいなPRを企画しているようです・・・私の場合は亀岡市からの一人参加でしたので当然の様に大津市ビワイチの起点・終点になりましたが琵琶湖一周は周回コース故に何処でもPRに工夫を凝らして頑張って一番を目指す資格が有る筈なんでしょうね?皆さん頑張って!

琵琶湖一周ならば一般的にはスタート・エンドは問わずに琵琶湖大橋を通らずの周回コースでは?小生の場合も然り。 業務上も生活面でもインフラとなっていると察せられる琵琶湖大橋は観光面でもピカ一のネームバリュー!

実は次のハイキングでは琵琶湖大橋の半分ほどまで・・

一人ハイキング、円町駅~八瀬(比叡山麓)~大原の里(大原三千院・寂光院)~琵琶湖大橋

抜粋サイト:一人ハイキング、円町駅~八瀬(比叡山麓)~大原の里(大原三千院・寂光院)~琵琶湖大橋・・疲れを押して思い切って強行軍決行で思い出は深し!歩きに歩いたヨ、きっと血圧ダウン? (関連記事)

上の関連記事内の写真を一枚・・ここに・・

ここが最高地点! 琵琶湖大橋の展望台にある案内
ここが最高地点! 琵琶湖大橋の展望台にある案内


更に次のサイクリングでは遂に【琵琶湖大橋】で琵琶湖の大海じゃなくて「大湖」を渡った・・オリンピック選手でのお呼びは掛からねど昔で言えば三等賞、今風には銅メダルには値する思い。
因みに二等賞は『富士登山』で一等賞は元より・・挑戦する資格なし。

国道477号線~琵琶湖大橋を経由してのサイクリング

ところで、この際のサイクリングの写真アルバムは上のLINK先にて、関連しての顛末記・雑感を記したブログ記事を下のLINK先にアップ中。

高年齢には難コースに挑戦し思い出+体力確認エコ旅サイクリングで滋賀県一番日本一の琵琶湖へ。疲れ目の保養・運動不足解消・ストレス発散で高血圧症+糖尿病に負けるな!豪雨・台風の爪痕に遭遇

記事内から一部を抜粋して再掲


事前に地図を見ても高度ある山々・・決行はしたものの被災状況を眺めながらの一日目でしたが琵琶湖に行き着く事も出来て湖に架かる【琵琶湖大橋有料道路】の歩道を渡りて写真の琵琶湖大橋料金所横を通りすぎて一安心出来ました。

滋賀県が一番に誇る?日本一の琵琶湖に架かる【琵琶湖大橋有料道路】の琵琶湖大橋料金所 (滋賀県守山市)
滋賀県が一番に誇る?日本一の琵琶湖に架かる【琵琶湖大橋有料道路】の琵琶湖大橋料金所 (滋賀県守山市)

(CM[あの木なんの木・・]をヒントに[此処は何処じゃ・・]と後日ネットで滋賀県守山市に入ったんだと知る)


又もやダラダラと・・長文に化けてしまった! 我ながら呆れています・・・

富士登山_20090812 タイム・チャート
富士登山_20090812 タイム・チャート

 

2~3回は利用したこと有り久々。最も近い方ですが買い物とか京都市内へ出かけるには若干コースから外れてしまう感じの立地の亀岡市の喫茶店「コーヒースタンド・ブラッキー」でモーニングサービス

以前に2~3回は利用したことが有りましたが今回、久々なんです。
距離的には最も近い方になりますが、買い物とか京都市内へ出かけるには若干コースから外れてしまう感じの立地のお店なんです。

それに度々、ミニ・サイクリングと位置付けてのママチャリ・サイクリングもスタートしてスグは大通りを走ることに・・・少々、コースから外れて・・・

亀岡市が全体的に大都会では無くて、田舎っぽさを漂わす程良いスケールの町?市?なんです。 その中で、隠れ家的存在かも・・

なにやら”バカにしないでよ~”と、あの歌姫の唄い声が聞こえてきそう。
助け舟を出すところが百恵さんの純な気持ち?の現われかもネ。
そうなんです! 亀岡市を”小さい”と馬鹿にしたらバチがあたる道理に。


久々にスグ近くの喫茶店「コーヒースタンド ブラッキー」さんにて
モーニング サービス を・・・

多くの他のお店と異なり、通りより奥まった位置に店舗が建っている為に見過ごしてしまいそうですが、それだけに落ち着いた喫茶店です。

読み物も幾種類あって、ゆっくりとコーヒータイムを過ごせそうです。

考えてみると当SOHO近くにも喫茶店が結構な店数あります。

今の小生にとっては純粋の喫茶店利用だけでは無くて、折角の飲食の際の飲食内容や店舗模様を運営するホームページ・ブログ・ツイッターに適宜アップしたい目的も有ります。
他愛も無い事柄でも少しでも日常生活の一端を備忘録代わりに、そしてコンテンツの追加を継続して休眠状態・冬眠状態になる事を避けたい意味合いからも・・

その点で、今回の喫茶店「コーヒースタンド ブラッキー」さんのマスターからは快諾を頂けたのでアップします。 ここ2~3日は、前回の「カフェタイム亀岡店」さんに続き、自WEBサイトにアップする件を快く認めて下さったので・・こうして元気にアップロードの為に編集作業を続けている次第です。


トーストでモーニングサービスを ホッとコーヒーのセットでトーストでモーニングサービスを ホッとコーヒーのセットで550円(税込) 落ち着いた店内風景 の喫茶店「コーヒースタンド ブラッキー」落ち着いた店内風景 の喫茶店「コーヒースタンド ブラッキー」落ち着いた店内風景 の喫茶店「コーヒースタンド ブラッキー
道路から奥まった所にある店舗前面のスペースは結構、広い道路から奥まった所にある店舗前面のスペースは結構、広い

喫茶店「コーヒースタンド ブラッキー」の地図[Google マップ]

https://goo.gl/maps/sKTkMn5Yutw


 

PR初めてケーキ専門シャトレーゼ亀岡店のPOPを気になる特集。WEBサイト構築運営で考察。ビッグなキーワード?と考える[旅][宿][食][京都]を絡めたネット検索で上位表示もチラホラと桜よ一足先に

当方ウェブサイトグループの構築・運営・運用状況も少しずつ変化しつつ進化して来ているとの実感がします。 一昔前までは長年にわたりインターネット・プロバイダ提供の制約の厳しい条件下でのホームページやブログサービスでの公開でしたが・・今ではサーバー管理面で信頼度の高いレンタルサーバーの利用で安心してサイト管理が出来ています。

又 オリジナルドメイン(独自ドメイン)の取得を契機に自由度の高い利用環境下でサイト構築・運営・管理も可能となり、ここ数年で立ち上げた自社向けサイト数も一昔前には考えても無かった段階に至っています。


(ソフト工務店) エネシスポート 運営WEBサイト集~オーソドックスで網羅的な運営サイト群の御案内https://soft.enesysport.jp/esp-sites.html
(ソフト工務店) エネシスポート 運営WEBサイト集

~オーソドックスで網羅的な運営サイト群の御案内


恐らくは今後も進化は続いて行くのではないでしょうか?


「リンク集・LINK集」サイトと称しているサイトが有ります。
元より「」、「宿」、「飲食」、「その他(住宅リフォームソフトウェア開発)」のリンク集的な狙いでのスタートでしたが、当初は具体的な案件が無くて「飲食」関連情報コーナーは微々たるコンテンツ量でしたね。

飲食」情報を求めてネット検索して見ると、検索結果の上位辺りは大手紹介サイトやメジャーな検索サイトのページが埋め尽くしている状況に恐れをなして、当該分野での紹介コーナーを具体的に展開して行くのは「どうせ浮かばれる事は無かろう」との思いで躊躇していました。

然しながら口コミ食べログ的なサイトも含めて大手・メジャーな紹介・検索サイトさんの紹介情報を見ても何と無く物足りない!中にはエンドユーザーさんの本当の声なんだろうか?と疑いたくなるような・・或いは機械的な処理でツクラレタ作文なのでは?とか・・それらに頼るには自信が持てない感じが強くなって参りました。

件数・ボリューム・地域などターゲット対象では太刀打ち出来ないのは至極当然ながらエリアをスグ近くに限定すれば実際の食事の際に感じた料理やお店の雰囲気などの印象を、より具体的にお伝え出来るだろうと考えた次第なんです!

同じ「リンク集・LINK集」サイト内の自運営「旅・宿・観光」関連コンテンツが「飲食」関連情報と似てネット検索対象の大きなジャンルである中で意外と健闘?して検索結果の上位表示に現れることも徐々に多くなって来てました。
恐らくは専らエコ旅中心ながら各地での備忘録写真アルバム集コンテンツ、検索される側にとって比較的に注目度・人気度の高い【京都】に近いこともあって日帰りでのミニ旅(散策・ハイキング・サイクリング)や仕事の行き帰りでの何気無い思いをブログにアップして来たから?
何より一般的なWEBサイト運営に比べて運営するサイト数・ページ数が極端に多いながら相互にLINKを張りながら関連情報を紹介しあっている結果だと認識しております。

先行するキーワード「京都」・「」に続き、現時点では同じサイト「リンク集・LINK集」内で「京都」・「」を含み絡ませたキーワード検索でも検索結果での上位表示もチラホラと・・・


飲食関連情報コーナーも極く限定的なローカル情報ですが、コンテンツの扱い方の違いや姉妹サイト群からの応援、更には頻繁な更新作業を通してのコンテンツ量も半端無いレベルに達して来ましてビッグな紹介・検索サイトさんに伍して上位表示を競って?いるみたい!

未だ発展途上の段階にある状況はウェブ担当たる小生が感じております。 テーマを設けモチベーションを持ち続けている今の実感です。


徐々に「気になる店・・」の対象店を追加して参りましたが、専ら当SOHO近くの日頃の食事に利用した事のある飲食店(食堂・料理店・喫茶店など)が対象でした。
今回、初めて違う観点からの「気になる店・・」の参加?ご紹介です。

因みに、この件に関しては既に別途アップした下記ブログ記事がありますので御参照ください!

のケーキ屋さん!全国展開のお店「シャトレーゼ亀岡店」が京都府亀岡市にも。実は当SOHOのすぐ近くにて営業中・・店頭にて気になる一言メッセージを伝えるミニ立て看板から拝借して時々ご紹介PR

全国展開いろいろ美味しいお店「シャトレーゼ 亀岡店」京都府亀岡市のケーキ屋さん!実は当SOHOのすぐ近くにて営業中・・頻繁にお客さんが・・店頭に気になる一言メッセージを伝えるミニ立て看板

全国展開いろいろ美味しいお店・・ 「シャトレーゼ 亀岡店」 京都府亀岡市のケーキ屋さん
店頭のテーブル席横に小さめの立て看板にPOPメッセージ・・・
因みに左側には我が愛車?ママチャリが堂々と・・失礼!


全国展開いろいろ美味しいケーキの お店・・ 「シャトレーゼ 亀岡店」 京都府亀岡市のケーキ屋さん全国展開いろいろ美味しいケーキの お店・・ 「シャトレーゼ 亀岡店」
京都府亀岡市のケーキ屋さん

「クレープ・オ・フレーズ」 (期間限定)「クレープ・オ・フレーズ」 (期間限定)


当ページ[サイトTOP]・・リンク集・LINK集~旅・宿・飲食・衣・住・ECO~衣食住~サイトマップ・サイト集 当該ページは上記の[運営サイト集]の左記「リンク集・LINK集 サイト」(旅・宿・飲食・他LINK集)内の「飲食関連情報リンク集」コーナーにあり、他の「気になる店・・」情報と共に配置されております。
因みに「シャトレーゼ亀岡店」関連情報(主に一言POPメッセージ)はメインの勝手に紹介ページの他、下記ページにても情報発信して行く予定・・徐々に・・複数の BlogTwitter からも~亀岡市にケーキ専門店あるよぉー
ホームページ・HOMEPAGE ブログ・BLOG ツイッター・Twitter
当SOHOにて運営するホームページは多い!
シャトレーゼ亀岡店メイン紹介は当ページ
下記ページにても補足的な紹介を。 更に
他の多くのページでLINKを張ってます・・・
エネシスポート 店長ブログ
メイン・ブログ(店長ブログ)
サイト情報ブログ
サイト情報拾い読みブログ
ソフト工務店エネシスポート運営サイト群協同PR情報発信BLOG
サイト群協同PR情報発信ブログ
当SOHOでは相当量の時間・作業量を
費やして個人レベルでは過ぎる程

WEBサイトの構築・運営にあたってます
その結果でしょうかグーグル検索結果
当方にてアップのツイートを含むTwitter
ハッシュタグ検索結果へのLINK
見かける機会が多くなりました。 更に
ブログ投稿記事も含めた画像検索結果
にも当方にて撮影アップした写真チラホラ
esp_315
やや公的な
ツイッター
sn_109
やや私的な
ツイッター
s3i1g5
やや中立な
ツイッター
京都・亀岡市いろいろ食事・喫茶
=気になる料理写真等=
おすすめ店紹介コーナー

キーワードによるネット検索の検索結果
の上位表示候補ページの一つ
上下の2ヶ所に分けて紹介コーナーを
京都・亀岡市~当SOHOスグ近くの
ケーキ屋さん「シャトレーゼ亀岡店
店頭の気になる一言メッセージ

当ページの補足的な面で作成
一言メッセージ・One-Point Messageの
POP看板写真を拡大して表示

因みに余談になりますが以下に参考までに記してみます! 検索例


キーワード気になる料理でネット検索結果に・・

#気になる料理店 hashtag on Twitter
https://twitter.com/hashtag/気になる料理店

気になる料理店【レストラン アガピー】満足・納得出来る味+料理自慢の …
https://link-site.enesysport.jp/inshokuten/agape/agape.html

気になる飲食店ほかSOHO[京都・亀岡市]近郊=おすすめ【そば処つるや】等 …
https://link-site.enesysport.jp/inshoku.html


キーワード【気になる店】でネット検索結果に・・

#気になる飲食店 hashtag on Twitter
https://twitter.com/hashtag/気になる飲食店

[シンプル版]概略案内~気になる美味しい飲食店・料理店・食事処・食堂の …
https://link-site.enesysport.jp/page-kaisou.html


キーワード【喫茶店PR】でネット検索結果に・・

喫茶店 | 連携運営グループサイト群の協同PRプロジェクトBLOG~御案内 …
https://pr.enesysport.jp/?cat=113


下記のキーワード群にてネット検索した際にも検索結果の上位3ページ以内に当SOHO運営のページ[独自ドメインenesysport.jp ]が現れていました・・・但し、検索時点での事象です・・今は消え失せて?

亀岡市ケーキで軽食
亀岡市ケーキとコーヒー
亀岡市ケーキのコスパ
亀岡市ケーキで満足
亀岡市ケーキのスイーツ
亀岡市ケーキのお店
おいしい亀岡市ケーキの店
おいしいケーキ店亀岡市
亀岡市ケーキ店
亀岡市おすすめケーキ
おすすめケーキを亀岡で
亀岡市 スイーツ ケーキ
亀岡市 スイーツ 一番
亀岡市 ケーキ 一番
亀岡市 ケーキ オススメ
亀岡市 ケーキ ピーアール
亀岡市 ケーキ PR
亀岡市 ケーキ 人気
亀岡市 喫茶とスイーツ
亀岡市 喫茶とケーキ
亀岡市 コーヒーとケーキ
亀岡市 ケーキ メニュー

亀岡市 菓子 喫茶店


生活習慣病の高血圧症、確かに高い小生。40年ほど前に最高血圧180台!気にしつつも降下剤に頼らず努めて歩きハイキング・サイクリング・登山や窮屈な無茶で無理なエコ旅のストレス発散で凌ぐ

下記各行ハッシュタグ #以降のKEYWORDでNET検索
#血圧測定データ公開
#血圧データ公開
#血圧測定結果公開
#血圧測定結果データ
#個人血圧データ
#個人血圧データ公開
#個人血圧公開データ
#個人血圧データ公開
#公開個人血圧データ
#個人公開血圧データ
#個人血圧測定データ
当SOHOの独自ドメイン[enesysport.jp]運営
ページが検索結果の上位表示かをチェック!

取敢えず大目に見てやって各キーワードによるネット検索にて、検索結果の30位[TOPより3ページ]以内に位置しているかを判定基準に・・


宜しかったら下記のページ群もアクセスして御覧ください
高血圧症に悩んでおられる方も多いと察します
血圧は非常に微妙に変動するもの
極端な面では、お医者さんによる血圧測定で不安からか通常より高めに現れる人がいれば、一種の安心からか平常値より低めに示されることも有るそうな・・
同じ日常的な動作でも反応はマチマチ・・・
要は様々な変動が有り得る故に、多くの変動パターンを知って・・・画一的な基準?判断?を鵜呑みにする前に今少し・・・・・・


当方の場合、40年ほど前に既に最高血圧が180台だと指摘される
あれは夜勤を終えて・・・昼勤に合わせての集団検診での血圧測定だった! 元々、神経質なタイプで数十年経っても変わることは無いが・・・その健診の内科診察の受診前に廊下で待機中のことでした。
多数の検尿コップが目の前に並べて有った! 通り過ぎる人が何やらひっかけたみたいで飛び散った尿で問診票が滲みてしまいショックだった・・・その後の血圧測定でしたね。

今でも健診時には25前後の血圧上昇は当たり前(最高血圧)
又、高血圧だと指摘される!
座る椅子が高い・・前かがみで力が入る・・恐らく背の高い人より高かろうよ。・・・云々。

最初に指摘された血圧測定は異常な出来事の影響も有ったかも知れないが、それ以降における高血圧症の判定基準の変更・・・
年齢・男女・体重・朝晩・食事・仕事・運動・睡眠・ストレスなどなど・・・関係なく一律な基準設定は如何に?

実は40年ほど前の集団健診の結果、治療を受け「大丈夫」との医者の判断を得てから職場に・・と言われて辞めたことも。

今頃は工事現場に新規入場の際、血圧の自己チェックが・・・
必要性は認めますが、あまりにも画一的な基準で諸々の状況下での測定結果への考慮が今ひとつ・・・労災事故認定との兼ね合い?
例えば指定時間内に駆け込んでの血圧測定だったり・・・・
判定基準と工事現場での測定結果採用の柔軟性をもっと融通効いた方法に改められないか?
今は後期高齢者と、それ以外では扱い方に多少の違いは認めているのかな? でも20歳も70歳も同じ・・体重120Kgも40Kgも同じ・・スポーツマンも苦手な人も・・朝型も夜型も・・食事前も食後の人も・・アルコール飲んだ人も飲めない人も・・皆、同じ基準で判定されて血圧降下剤のオススメ! では如何なものでしょうか?
因みに小生の場合、飲酒後の数時間は結構、ざっと20前後の最高血圧の低下が・・反動も有り得るからオススメ品?では無かろうが一種の血圧降下剤服用みたいな現象が・・・恐らく一時的なストレス忘れ事件でも発生中かもね?


いろいろ疑問に感じつつ何時しかブログに「高血圧独り言」を呟くに至りました。 相当に疑問だらけだったんでしょう! もの凄い量のコンテンツになってしまった次のページ

ネットで「高血圧独り言」サイト本年(平成30年)も昨年(平成29年)に続き、我が日常生活における朝・晩一ヶ月間に及ぶ血圧変動の有り様を収録して表+グラフに!

元より巨大過ぎた上記のページに追加・・もうタマラン・・見るに堪えない!と測定結果の表+グラフを中心にした別ページを新設

当SOHOウェブサイト担当平成29年・30年
各1ヶ月間の血圧変動推移パターン掲載

小生自身がそうでしたが参考データを知りたい見たい方にはデータ部分がメインの当該ページは意外と評価は良さそう・・・手前味噌ですネ。

特別寄稿コーナー 「高血圧独り言

多くの運営サイト群で最大のコンテンツ量のページなれば敬意を表して登場許可。 噂によれば・・あまりの大きさで分かり難いとか・・考えつつ此処迄・・今更縮小整理?もう無理でしょうよ。何度も拾い読みしてなら・・でも言いたいとか! ネット検索結果は
上位表示キープとか・・信じ難いが本当か否か確認! キーワード[血圧net]、[血圧測定データ公開]、[個人血圧データ公開]での検索結果は? 血圧変動は瞬時に微妙に・・・神経過敏な反応も益々上昇要因? 長年 生活習慣病「高血圧症」の持病あるも血圧降下剤の服用は殆ど無しで今に至る。 血圧・高血圧に関しての疑問、対応、データなどを長大となったページにて発信中!
1ヶ月間血圧測定状況 血圧の表データ及び血圧の変動グラフ

Click!でページ「高血圧独り言」へ 血圧測定変化
血圧測定結果表 血圧測定結果グラフ

平成29年・30年各1ヶ月間の血圧測定結果の個人データ別掲

一ヶ月間の血圧測定結果の個人データ公開ページ
~「高血圧独り言」ページから抜粋し別ページに

おすすめ 当SOHOウェブサイト担当平成29年・30年
各1ヶ月間の血圧変動推移パターン掲載

生活習慣病と言われる高血圧症、何やら売り込み的な情報が氾濫?
微々たる一片の量でも個人血圧データ公開するに意義あり?

手前味噌?自画自賛?ソコソコ上位表示!半分はそうかも?残り半分は頑張った証し?
世の中に色んな公開血圧データ有れど幾らかでも希少価値・参考価値を認められた証し?
WEB担当、血圧測定結果の個人データを比較公開するに当たりミニ考察

敢えて「旅」と表現するも殆どは我が「エコ旅・ECO旅・一人旅・ひとり旅」の思い出を備忘録・写真アルバム集兼ねてアップ済み!エコ版コンテンツでもネット上認知度は満足・納得~ミニ考察[六の巻]

久し振りの無茶なサイクリング・・・豪雨や台風と大荒れの後の久し振りの好天気と、加齢に連れ弱まって行く体力・気力・・・考えると、多少無茶なサイクリングやハイキングの類の運動は・・今でしょ!の流行り文句に習いて遂に強行・・決行するも従来の感想とはチト違う。

風水害など従来のソコソコの日数で治まる状況では無いまでに甚大な被害状況・・・道中、特に目についたは植林された「杉」材の被害です。

とんでも無い本数の杉の木が無造作に倒されていました。
割合的に小さい本数なら、片付けて行こうと前向きにもなろうが、その作業にも膨大な作業量が必要だし果たして倒木を何らかの用途に使えたにしても作業コストを賄うには・・・

余りにも多い倒木故に片付けて行く気力が・・・
何より、昔に比べて大規模な自然災害が多くなって来た感のする中で、従来通り植林を続けて行っても先行きが不安でしょう・・・

見るからに背が高い杉の木ゆえに風圧で揺さぶられては・・密集しての植林なれば一本当たりの根の張る地盤は狭小範囲
何より山肌の斜面に沿って植えられているので鉛直方向に伸び切った高くて大きな杉の揺さぶりには耐えられなかったのでしょう

加えて豪雨の影響で崖崩れも起きような水分を十分に含んだ根の張る地盤は脆かったんでしょう・・・一本が根っこの土もろとも剥ぎ取ったら隣接の杉の地盤は呆気なかろう

でも従来はやってこれたハズ。 立て続けに規模の大きな豪雨に台風更には地震絡みの自然災害の危険性が増して来たような・・・

当初予定だった国道477号線一本でのコースを外して鞍馬寺の前を通った! 更に貴船方面への入り口も通り過ぎた。
あとで新聞で見たら貴船神社あたりの倒木も大変な状況らしい。

実は急勾配の坂道ながら、それはそれで思い出になろうと意を決しての国道477号線一本のコース取りだったが結果は、途中で2回にわたっての大きな迂回を余儀なくされてしまった次第。

途中で以前から予定されていた様な道路工事現場に出会ったが、その工事が霞んでしまうような全体的な道路被害

膨大な倒木の片づけをして行くのでしょうが、元々スムーズな交通が難しい道路・・・膨大な量の倒木の片付けに道路の修復工事にと、今後長期間にわたっての交通制限がなされて行くのでは?

地元の方々の日常生活にも長い事 支障が・・・

崖崩れで瓦礫や倒木で覆われた路上を自転車を持ち上げて通行した個所のスグ近くに・・・数軒の別荘らしき建物が・・・
周囲の状況から”別荘生活”気分にはとても・・なれそうには無いのでは?

=============== [七の巻] に続く ===================

 

敢えて「旅」と表現するも殆どは我が「エコ旅・ECO旅・一人旅・ひとり旅」の思い出を備忘録・写真アルバム集兼ねてアップ済み!エコ版コンテンツでもネット上認知度は満足・納得~ミニ考察[五の巻]

京都大原三千院には大昔?最初の職場のレクリエーションで京都市内よりバスに揺られて行ったことが有ると思うも記憶は朧気なり。
ただバスに乗り山里らしき所でしたので、きっと「大原の里」のハズ

その後2回は、何とアップした記録が・・・

サイクリング一人旅、(大原の里)京都大原三千院~(壱)門前参道~(弐)境内庭園~(参)あじさい。ハイキング一人旅、(零)一年前、琵琶湖大橋までのハイキング途中に。ひょっとして昔にも?


一人ハイキング、円町駅~八瀬(比叡山麓)~大原の里(大原三千院・寂光院)~琵琶湖大橋

上のアルバムより抜粋・・・・


しそ畑 ・・・ 大原は しその里 でも有名

取敢えず主な目標だった「大原の里」で三千院・寂光院を尋ねて・・は済ませた
朝9時過ぎに京都市内のJR円町駅をスタート。
ここで丁度夕方の4時、既に7時間近くは歩き通し・・全体に緩やかな上り道
夏至に近い日とは言え曇り空、実質的な日没は意外と早そう。 雨降るかも・・
残された時間は多く見ても3時間半くらい
決断を迫られる・・少しか大きくかは存ぜませんが・・・
来た道を歩いて戻るのは味気なし
帰路をバスに揺られて戻るは半分、勿体ない
でも先のコースの状況は知れず・・・え~い、行ってしまえ!折角の機会だし更には、この年になって二度とチャンスは来ない
長いコースの方が記憶に・・「旅の備忘録」のコンテンツ量の面でも・・それに今回のハイキングの、もう一つの大きな目的は高血圧に立ち向かい
2~3の血圧値を低下させることでは無かったか!それに京都市街より琵琶湖へは電車では勿論、サイクリングでも国道1号線
沿いに何度も行き来しているし・・

イザとなったら引き返すか定期バス便が有れば利用しても良し・・・

出来たらシンボル的な琵琶湖大橋まで行けたら・・・歩いて行ってこの目で・・

実は終盤近くになって思いがけない、やりとりの機会が有りました
のちほど・・・さぁ! 決めた! 京都市に戻らず琵琶湖大橋を目指そう

八瀬(急遽、立寄り散策)⇒大原の里(三千院・寂光院)⇒琵琶湖大橋(更に遠く)


歩車道の分離無く場所によっては通行車両に気を使いながら・・

京都市JR円町駅から情緒ある人気スポット「大原の里」へ ハイキング、一通りのエリア散策を終えて尚、午後4時に大原の里をスタートして先ずは琵琶湖大橋に向かいて、暫くしての此のポイント・・・・[spot1_yase-oohara-biwako]にて1枚の写真を収めておりました


今回の国道477号線経由での琵琶湖大橋を目指した山越えサイクリング・・・途中2回目の迂回路相当のコース変更後にも同じポイントに到着
・・・[spot2_biwako477_181002-03]

但し、今回はサイクリング・・・因みに前回は、これまた無謀なハイキングでゴザイマシタです。

ここの道路面のお顔の方は覚えは如何? 小生は記憶力は全く無いものの現代の利器たるスマホのデジタルカメラ機能は凄いですネ

労り上手に転写すれば300年くらいは劣化しないとか仰っておられます。 ならば精々、ネットにアップしようでは有りませんか・・・


因みに別のポイントですが・・・次は前回のハイキングの時


上の標識を見たら、あと数メートルで滋賀県大津市に入るんだ! 来たっ!

次は今回のサイクリングの際の写真


今回も”人”の顔を見てなのか府県境の通行料は無料にしてくれた

前回のハイキングでは足の負傷もあり長時間かかって琵琶湖大橋へ
満足に歩いて進むことが出来なかったなぁ~其処に「天からの恵み」の声がかかったなぁ~「乗りませんか?」と・・・
然しながら折角の一人ハイキングで目指した琵琶湖大橋・・足が痛くても此処は大願成就?のため涙を堪え鬼になって温情を断った事も有ったなぁ~改めて、あの際の非礼・無礼を謝りたい。

因みに当時の事を振り返った記事・・・

先日のハイキングでの或る出来事・思い出、或いは生涯2度目のヒッチハイクに・・有難いお心遣い有り


今回は自転車たる文明の利器の使用を許され、前回の脚の負傷もあったハイキングの悪しき回想・所要時間予想から大幅に時間短縮となっての琵琶湖大橋到着でした。 もっともスグ近くまで来て安心も有ったし、逆に早々に琵琶湖大橋を渡っても時間を持て余す羽目に・・・・

琵琶湖大橋を渡る前にスーパー・イズミヤにて懐かしき「スガキヤ」のラーメン、マクドナルドにて時間消費

=============== [六の巻] に続く ===================

 

敢えて「旅」と表現するも殆どは我が「エコ旅・ECO旅・一人旅・ひとり旅」の思い出を備忘録・写真アルバム集兼ねてアップ済み!エコ版コンテンツでもネット上認知度は満足・納得~ミニ考察[四の巻]

さて、此処で今回のサイクリングの写真アルバム公開の件・・・

国道477号線~琵琶湖大橋を経由してのサイクリング
急勾配の峠越えは覚悟するも想定外の台風・豪雨災害状況を目の当たりにして複雑な思い

上の写真アルバムを次の写真アルバム集サイトに公開しました
幾分、複雑な思いも感じたサイクリング旅故に現時点ではデジカメ写真へのコメントはして有りません。 ある面では当ミニ考察シリーズが、その役目を果たすことになりそう。


WEBサイト運営担当がECO旅・エコ旅、一人旅・ひとり旅した
備忘録写真集・・多くの写真アルバムを収録


国道477号線~琵琶湖大橋を経由してのサイクリング

=============== [五の巻] に続く ===================

 

敢えて「旅」と表現するも殆どは我が「エコ旅・ECO旅・一人旅・ひとり旅」の思い出を備忘録・写真アルバム集兼ねてアップ済み!エコ版コンテンツでもネット上認知度は満足・納得~ミニ考察[弐の巻]

しばらくアルバム集に収録する規模のサイクリングからは遠ざかっていました。

昔は日射病だったよなぁ~今は何っ”熱中症”?少々騒ぎ過ぎ?のきらいがあるとか思っていたアンタ(小生自身)が遂にダウン?それ見たことか!いろいろ考えず先ず己の体調に留意せよ!シュンとなり

=== 上の記事より抜粋 はじめ

自分も日本有数の酷暑地域で耐えていたんだ! ちょっとは体力に自信を持ってもいいかな? そんな自負心が吹っ飛んでしまう事態に・・当の小生が所謂、熱中症?でダウン!(抜粋)

実は実は、体調不良になった日の数日前に大変な予定を組んだ事が有りましたが結局は計画を中止して大事にには至りませんでした。
場合によっては同様な状況が山道で起こっていたかも知れません
3大通信キャリアと違い、今利用中のデータ通信キャリアでは少し都心部を離れると全く電波が届かないみたい。
ここ亀岡市から山越えで琵琶湖大橋までサイクリング?半分は自転車を押して?のルート確認にデータ通信介しての確認は無理と事前にパソコンでルート確認用の地図を3枚印刷して有りました。
仮に決行していたならば、恐らくは水分補給のペットボトルも1~2本程度の携行だった筈で結果は目に見えていそう。(抜粋)

(追記)
上記の予定・計画~組んだだけで結構直前に、当日の天気予報からの猛暑日で有る予定・睡眠不十分・起床の遅れ等で結局は取り止めに至りましたが、言わば命拾いした感じはします。(抜粋)

=== 上の記事より抜粋 おわり

また台風第25号 (コンレイ)が近づいて来てます。
今年は特に地震・台風・豪雨と続きますね・・・今回の台風の現在の進路予想では先よりも西側のコースとか・・・無事で有れば良いが・・・

実は上の記事内で記した琵琶湖大橋までのサイクリングの件、例年以上の猛暑日で自身も熱中症でダウンしたし・・その直前に予定していた計画を断念していました。

元々は日頃、パソコンとの睨めっこばかりで運動不足解消・高血圧症対策・ショボショボ目の保養にとの計画でしたが一旦取り止めたものの、これらの状態は改善どころか悪化するばかり・・・

今になって涼しくなって来たし、先ほどの計画断念の一因でもあったコース確認用の携帯キャリアの電波状況・・スマホを買い替えて電波状態は改善見込・・・台風も一旦は過ぎ去り天気は良好の見込
ならばと急遽、ほぼ断念済みのコースで復活のサイクリングを断行

無事に帰宅出来たものの出発時に我が身の安全のことは思い巡らせても台風被災状況は現地に行って初めて・・・目にした次第!

山道多い国道477号を通って琵琶湖大橋まで行けたらイイな。

国道とは言っても交通量の少ない国道だな? 山道コースでは有るが少な過ぎる! ・・・ 現実を目の当たりにして愕然と・・・
災害復旧・・・これは、ただ事では無いな・・・との思い

=============== [参の巻] に続く ===================

しばし時間をおいて・・・タイミング見てのアルバム化・アップも次に

WEBサイト運営担当がECO旅・エコ旅、一人旅・ひとり旅した
備忘録写真集・・多くの写真アルバムを収録

 

敢えて「旅」と表現するも殆どは我が「エコ旅・ECO旅・一人旅・ひとり旅」の思い出を備忘録・写真アルバム集兼ねてアップ済み!エコ版コンテンツでもネット上認知度は満足・納得~ミニ考察[壱の巻]

先程、次のキーワードでネット検索したら・・・あ~ら不思議!見たようなページでは?念の為、再度・・目を通す。
ありゃりゃ・・ホンマかいな? 我が運営ページではないですか!


KEYWORD  [いい旅net] でNET検索した時点では検索結果に・・

ネット旅(旅ネット・旅サイト・旅NET・NET旅・一人旅・tabi-net・e-tabi)いい旅
https://net-tabi.enesysport.jp/


KEYWORD  [エコ旅net] でNET検索した時点では検索結果に・・

ネット旅
https://net-tabi.enesysport.jp/


元々は小中高校での集合写真に収まるだけの”?写真モデル?”で記憶に残る自画像?白黒写真は祖父の葬儀列の先頭付近でビール瓶?に差した花を持った写真のたった一枚を我が家のアルバムにて・・・

戦後早々の生まれ故郷では米軍の統治下、写真撮影なんて・・我が生家の生活環境から改まっての記念写真なんて・・・

個人的なカメラ撮影なんて社会人になって四国サイクリングで室戸岬・足摺岬などの写真撮影くらいからか?・・・ポラロイド?

それも長年、整理して懐かしがって振り返ることも無くて或る時全面処分

昔の写真は皆無に近い。高校時代まで全体写真のみ。自前のカメラは四国サイクリングの頃に?その後の白黒写真は処分済み。今は備忘録にWEBコンテンツにデジカメ撮影して写真を整理活用

半世紀近く昔、四国をサイクリング。休みをフルに消費?して瀬戸内海沿岸もペダル漕げば四国一周サイクリング完遂か?残念!デジカメやブログ出現有れば最高のネタ。室戸岬・足摺岬さん元気?

・・・・・・・
・・・・・・・

デジカメ機能内蔵のガラケーを購入した頃から少しずつ・・・デジカメ写真を撮り始めました

HDDへディジタル保存しツール利用なら整理も楽! なれど当初はネット上のアップロード先は極端な容量不足でしたね!

これもオリジナル・ドメイン取得後に大きく様変わりしました。

今では次のサイトにて多くの写真アルバム集を収録しています。

WEBサイト運営担当がECO旅・エコ旅、一人旅・ひとり旅した
備忘録写真集・・多くの写真アルバムを収録

尤もタイトル記載の如くエコ旅専門館の状態です。
でもECO旅であっても、其処に楽しみや思い出ありの意義は・・・
したがい特に趣味を持たず、取柄のない我ながらコンテンツ役をこれ等のデジカメ写真に託すことにしました。

彼らが”頑張ってくれた”お陰でネットの旅関連サイトで条件さえ折り合い付けての上位表示も偶に・・・例えば、上記のキーワード検索でグーグル検索してみたら・・・但し、保証有る検索結果では無くて先程の検索時点に限っての話なんですが・・・


全く無趣味・取柄なしの者が、考える力なしでインスタ映えとは無縁・撮影ターゲットもECO旅・一人旅の世間的にはインパクト乏しい材料ながらも”継続は力なり”を少しばかり実感している次第です・・・

=============== [弐の巻] に続く ===================