「山・川・海 歩き」カテゴリーアーカイブ

日本一標高の富士山山頂に立ち火口周り[お鉢巡り]も~海抜3776mとは生まれる前から聞いていたような錯覚も。滋賀県の琵琶湖大橋の最高地点は海抜でなく「湖」抜で何m?基準は湖面PR?

富士登山_20090812 タイム・チャート

日本最高峰富士山剣ヶ峰日本最高峰富士山剣ヶ峰

国土地理院の三角点
国土地理院の三角点、海抜3776メートル


琵琶湖大橋、最高地点
琵琶湖大橋 (滋賀県) 最高地点
此処は一般的な地点では無い!海抜で表わすのは無神経
湖抜」とかの表現方法が有ればなぁ~
一人ハイキング、円町駅~八瀬(比叡山麓)
~大原の里(大原三千院・寂光院)~琵琶湖大橋

後日、サイクリングで反対側歩道を通る
国道477号線~琵琶湖大橋を経由してのサイクリング

滋賀県、日本一の琵琶湖に架かる【琵琶湖大橋有料道路】を渡る

滋賀県日本一の琵琶湖に架かる【琵琶湖大橋有料道路】を渡る


日本一の湖=琵琶湖を有する滋賀県、守山市と湖面の先に対するは大津市、一昔前には陸路で遠回りするか船便で?今では琵琶湖大橋利用で自転車は無料。ならば究極のエコ旅・無銭サイクリング可能

日本一の湖:琵琶湖を有する滋賀県守山市と湖面の先に対するは大津市、一昔前には陸路で遠回りするか船便で?

でも遠回りとは言え陸路に代えて意外と時間を要する定期船便が有ったか否かは存じませんが、今ではスイスイと・・以前、琵琶湖大橋をママチャリ自転車でサイクリング通行した次第!

自転車での通行料が無料!だったのも助かった。
国道477号線を京都府の人影も疎ら?見かけない(大雨・台風による自然災害で尚更)山越えの後に渡ったのですが建設費に膨大なコストを費やしたでしょうから自転車通行料10円徴収でも良さそう・・何っ?それじゃ徴収の為の人件費も出ない?

それに「自転車無料」に文句が有るなら自家用車で通行せよと言われそう、それではサイクリングは出来ない! あまりにも馬鹿げた変な事を言わずに済まして安堵!

昔の方には本当に申し訳ない!感じ。 こんなに楽して湖西から湖東へ一跨ぎ?しちゃって・・ホンマ恐縮致しております・・これホント。

滋賀県、日本一の琵琶湖に架かる【琵琶湖大橋有料道路】を渡る

滋賀県日本一の琵琶湖に架かる【琵琶湖大橋有料道路】を渡る

滋賀県が一番に誇る?日本一の琵琶湖に架かる【琵琶湖大橋有料道路】の琵琶湖大橋料金所 (滋賀県守山市)
滋賀県が一番に誇る?日本一の琵琶湖に架かる【琵琶湖大橋有料道路】の琵琶湖大橋料金所 (滋賀県守山市)

先程のネット閲覧で知りましたが、この琵琶湖大橋を境に琵琶湖の北側を北湖、一方の南側を南湖とも呼ぶそうな・・ナルホドね・・分かり易い。

昔むかし、辺鄙な田舎暮らし・・小さな集落での中学生活を3ヶ所にて。鹿児島県の奄美群島の島々を転々と・・・美しく響きのいい表現を敢えて使うなら「島巡り」だったかなぁ~
ある時は集落が属する自治体「」全体に所謂、交通機関は無かった。

今の状況は知りませんが当時は湾(入江)に面する各集落をジグザク状にポンポン船にて寄港して湾外の外海経由で島一番・奄美諸島で最大の「大都会」へ。

今でも多くの集落では従前のままかも知れない。米軍統治下だった奄美では日本へ復帰前後に島を離れて本土へ移り住む住民が多く人口減少も顕著でしたね。
特別な産業も無く自然美豊富な環境でも観光産業で潤う事も無し。

湾内の対岸を琵琶湖大橋の十分の一の規模の架け橋を設けようなんて資力は無かろう。

その交通の便の無い頃、母親が織っていた本場大島紬の反物?を山越えで織物工場に納め、続く機織りの材料(生糸加工品)を受け取って又の山道を・・毒蛇「ハブ」の恐怖に気を使いながら・・今は、一時の紬ブームも去るも必要なら宅急便やらで済ませられるかも?

生家は外海に面した集落でしたが当時は湾内に面した集落、の違いは有れど何と無く「びわ湖」に似た印象も・・基本的に違うのは近くに国道・高速道路・鉄道の有無、圧倒的に違う生活人口の多寡

本土にも人口の少ない地域は多い! 都会には無い自然も多い!


懐かしい思い出~徳之島・奄美大島
懐かしい思い出~徳之島・奄美大島


新規サイト【近畿Myサイト集】立ち上げたばかり。キーワード[滋賀県PRページ]でネット検索結果に守山市のコラボ企画【ビワイチ・アワイチで共同PR】~サイクリングで琵琶湖一周+淡路島一周の思い出


[ビワイチ]、[信楽・水口]、[琵琶湖・瀬田]、[ハイキング]、[国道477号線]及び[一括収録]をページ内フレーム表示したり、各抜粋元写真集ページに切り換えたり・・・

滋賀ECO旅抜粋写真集from写真アルバム集 

更にオリジナルに相当するアルバム写真集より滋賀県内に係わるサイクリング・ハイキングの「旅別」抜粋写真集を一括収録した次の滋賀県内のエコ旅・一人旅写真集【一括収録】ページを追加しました

滋賀県内の各エコ旅抜粋写真集一括収録】ページ

関西一番だけでなく日本一の湖、滋賀県『びわ湖(琵琶湖)』~琵琶湖一周サイクリング【ビワイチ】エコ一人旅も


敢えて「旅」と表現するも殆どは我が「エコ旅・ECO旅・一人旅・ひとり旅」の思い出を備忘録・写真アルバム集兼ねてアップ済み!エコ版コンテンツでもネット上認知度は満足・納得~ミニ考察[四の巻]

さて、此処で今回のサイクリングの写真アルバム公開の件・・・

国道477号線~琵琶湖大橋を経由してのサイクリング
急勾配の峠越えは覚悟するも想定外の台風・豪雨災害状況を目の当たりにして複雑な思い

上の写真アルバムを次の写真アルバム集サイトに公開しました
幾分、複雑な思いも感じたサイクリング旅故に現時点ではデジカメ写真へのコメントはして有りません。 ある面では当ミニ考察シリーズが、その役目を果たすことになりそう。


WEBサイト運営担当がECO旅・エコ旅、一人旅・ひとり旅した
備忘録写真集・・多くの写真アルバムを収録


国道477号線~琵琶湖大橋を経由してのサイクリング

=============== [五の巻] に続く ===================

 

昨日は某キーワードでのネット検索で遂に検索結果の上位にランクインを確認、嬉しかった!膨大な「富士登山」関連コンテンツ集の中で客観的には何の変哲も無い我がサイトが姉妹サイト群の協力で

姉妹ブログに昨夜、次の記事を投稿しました。

キーワード「富士登山写真アルバム」他で検索し検索結果に現れたり認知度上昇。注力してもナカナカで正直、諦めてた次第。今に現れる現象は悪い気はしない!姉妹サイト群のチームワークのお陰

以前には、当然?他の姉妹サイト群と同様な感覚でネット上での認知度も・・これだけコンテンツを精力的に収集してサイト構築作業をしたのだから・・スグサマ上位表示になろうかと期待しつつも意に反して?当然ながら?も認知度は低空飛行ばかり・・でした。

まとめてアップし外見上は仕上がった、コンテンツ量も十分、何と言っても天下の名山「標高日本一で美し過ぎる富士山」をテーマにしたからには注目の的のハズだった・・
数年後には世界文化遺産にも登録となり、その”箔”もちゃっかり宣伝?する等して来たのに・・・とほほ

手を変え品を変えて試行錯誤を繰り返すも一向に上位表示には至らずに遂に上昇期待を諦めていたのですが・・・

昨日、久し振りの某キーワード検索で・・・上位表示だった!

富士登山_20090812 写真アルバム集 ~ 後に「世界文化遺産」に登録され …
fujisan.enesysport.jp/fujitozan-album.html

・・・・・・・・・・

嬉しかった! あれほど期待しつつ叶わずの次のサイトが遂に日の目を見る事になろうとは・・・尤も、連携プレー?で運営中の多くの姉妹サイト群さらには夫々に含まれる多数の運営ページ群からの案内リンクでの知名度??認知度UPに依るところが大きいのは確かなんです。

「富士登山」サイト
「富士登山」サイト

富士登山_20090812 タイム・チャート

単独での運営サイトならば、同様な「富士登山」コンテンツは、毎日にわたり数知れない関連コンテンツがネット界にアップロードされ、失礼ながら情報過多・情報氾濫・・本当に失礼な表現・・(神様・ネットワールド様・仏様に御免なさい!)我が運営サイトの存在なんて~~

協力しつつ継続・・・が遂に望む好ましい結果となった次第、嬉しい!

ところで姉妹ブログに投稿した上記の記事を書き出した時点での記すトピックの一つに、ちょうど9年前2009/08/12に世界文化遺産に登録なる前でしたが富士登山を体験していた件でした。

アップし終えて若干の時間経過後に記載し忘れたことに気付く・・・

おっちょこちょい!ですまされてイイものか・・・常なる事とは言え・・・


折角だからと富士山頂の火口周り、「お鉢巡り」を楽しむことにしました
好天気の日、下界から眺める富士山の姿・形とは打って変わった
活火山の富士山の本当の姿を!そして日本一の高さからの絶景

登り始めはスッキリしない曇り空、近くに有るハズの富士山は見えない
やがて、その覆った雲は眼下に・・「雲上の人」になった錯覚、失礼!
全体で300枚以上もデジカメで撮りまくった。正味1時間は撮影に費やす

カメラを向ける時間が勿体無い気もする・・が、今後も長いこと思い出の友になるハズ


前夜は想定外に思惑外れての給油所探し、もう一つ間違えば富士登山を
諦めざるを得なかった。 でもスタート後は軽装故にトントン拍子に此処まで来たもんだ
残すは楽な下りを下山するのみ。 楽勝のハズが・・神様に仏様は見ていた

最終的には助けて下さった


バッテリー切れ この時点で数多くの写真を撮ってきたデジカメのバッテリーが干上がる
残念ながら、下山時のデジカメ撮影はココまで
足を負傷 軽装、登山靴なし、杖なしで殆ど休み無し。シューズで「砂走り」の砂利道を勢い下るのは
足の付け根にかかる負担が大きすぎた。追い越していたのが急にダウン。
追い越されて行くが足を進めるのが苦痛。
瞬きも抑えて先頭の
僅かな照明、後尾の
歩き方をイメージして
一時は野宿も考えた・・夏場だし夜間も寒くは無さそう・・でも、夜明けまで時間が長いし
明日も傷みが引く訳では無いし・・
進んで行って山小屋へ。照明を買い求めようと思うも在庫無しとの素っ気ない返事
やがて大人男性2人に小学生らしき2人の4人グループに、何とかお願いして加わる
真っ暗な中、狭い山道の木々や石ころのデコボコ・段差・曲がりくねった下り坂を進む
計5人の明かりは先頭の大人の小さなヘッドランプのみ、間に子供さん二人を挟み別の
大人が・・その最後尾を微かな照明を頼りに前に進んで行く4人のコースを目を凝らして
イメージに焼き付ける・・
須走口五合目に・・負傷した足を、その間ずっと傷み続けた始末・・後遺症が3年程。
子供さんに何かと・・お礼を兼ねて・・・懐中電灯・ヘッドランプ代の分を・・
残り少ない人生で
最大の危険な場面
僅か3~4秒ほどのアクシデント、結果的には全てが加減良くおさまったせいでしょう
一つでも都合が悪ければ、先程までの足の負傷どころでは無かったハズ。 不思議!

いろいろ予期せぬ体験が有った我が「富士登山」の一コマ、二コマ・・・を収録した写真アルバム集です

  富士登山(タイム・データ、タイムデータ、時間経過、タイムリスト)は此処をクリック~Click!

 

今回が初のキーワード。先程「独り言リンク集」でネット検索したら下記の投稿済みブログ記事が2ページ目に出現!LINK先ページは多過ぎる?自運営ページ集の中でも最大ボリューム。拾い読みで何度か

よくも一人で、これ程多くのサイト群を構築して運営しているものだと呆れて?しまいます・・・半分は冗談で残る50%は本心です。
しかも各々のウェブサイトが、多寡はあれ複数ページを抱えております。
ネットサーフィンで頻繁に旅・宿・ソフト開発関連情報を求めております。 昨今は大幅にコンテンツ拡大路線?で「飲食」関連サイトを自運営ページ群のネット界での認知度比較からサーフィンしております。

(余談)因みに水上・海面上の波乗り改め一般的に知れ渡っている本当の??サーフィンは未だ・・・運動神経も無いし先立つものが先ず無い。
田舎の海で樹脂製ボードで無く、そこら辺のにて同様な態勢を保とうと・・・そこまで行かなんだ・・・乗り上がれなかった。
湘南の江の島には最低2回は渡っていますが、湘南ボーイにはなれなかった・・・尤も、2~3時間の滞在で湘南ボーイは無いでしょうね。
一昔前の思い出、或る時は埼玉県からママチャリで江の島へ出かけたし又別の機会には江ノ電にも乗ったし・・・サイクリングでは勢いで城ケ島にも・・・
余談のつもりが纏まりの無い本題に移行しそうになっちゃった次第!

今回が初めてのキーワードですが先程「独り言リンク集」でネット検索しましたら下記の投稿済みブログ記事が2ページ目に出現!

リンク集のLINK集~姉妹ホームページ内「高血圧独り言」ページでブログ一人言にリンクしている件数多い故に細分化してのLINK記事有り。ここで再集約しての入り口となれ!多数から直接も勿論PR

高血圧独り言

高血圧独り言リンク先ページは運営中の数多あるページ群の中でも最大(ページ内コンテンツ量)のページなんです。
本当に自分で作成したページなの?と錯覚する程のボリュームです。
単純に含まれているテキストを打ち込んだり多くの挿入イメージを張り付けたりする作業だけでも膨大なり。 まして他のページ群とのリンクの遣り取りや各イメージの配置位置・大きさ等勘案するだけでも・・大変。
従いこのページ全体を見直そうとの忍耐力は有りませぬ・・・
ですからアクセスされる方が、読み通せるなんて考えていません。
ただ「高血圧」に関する検索結果にはソコソコの割合で顔を出しています。 「高血圧独り言」は勿論「血圧net」などで・・・
決していい加減な思いで作成した訳では無くて、若い頃から職場の検診で最高血圧180台を指摘され仕事を断念せざるを得なかった時点からトラウマの如く?持って生まれた体質?神経質?ストレス量産体?で血圧測定時に異常な血圧上昇ばかり・・・
でも判定の基準にはずっと疑問を持ち続けて来ました。 何故に一律な判定基準で同じ人間ではあっても種々雑多な(失礼!)”“に適用するのか?それこそ、いい加減な判定では・・云々・・連ねて有ります。

拾い読みで、何度か・・・目を通して頂いたら同感を頂ける方もおられるのでは?と考えております。
今まで血圧降下剤の服用最長一ヶ月続けたことは有りますが、他の受診後の調剤服用では体調異変を感じる事が多く実質的に服用とは縁遠い・・しかし毎回の検診ではビックリ血圧・・・でも富士登山数度の無謀なサイクリングや最近でもPC画面と睨めっこで神経過敏な体調で夜通しのWEBサイト構築運用作業を続けたり・・・

小生の場合、元々神経質ゆえ”高血圧“を心配し過ぎるのが一番悪そう・・・忘れられるほどにパソコン作業に熱中出来ているのが良いのかも?知れません。

 

 

当地、亀岡市(京都府)に自然あり・・ミニサイクリングするには持って来いでしょう!田園風景に小高い山々・・に”大河?桂川”が流れ「保津川下り」にトロッコ列車。水鳥が集う「平の沢池」

亀岡市内を流れる大河?桂川
亀岡市内を流れる大河?桂川

 

亀岡市も捨てたもんじゃ無いぞだって「亀岡市」と言えるのは広い世界で当地のみだし

大河?「桂川」も流れている・・・

と、錯覚するような・・・亀岡市でゴザイマス

これ以上、亀岡市をPRすると、亀岡市の関係者様に怒られてしまう

平の沢池
平の沢池

水鳥が集う「平の沢池」

 

 

少なからず職場旅行やドライブにJRの”青春18きっぷの旅”で訪れたことが有る懐かしい思い出の地で自然災害が続いています。自然の成せることとは言え早く収まって欲しいものです

自然災害が続いています

直近でも山陰地方で起きた大きな揺れの地震
先日の大分県中津市耶馬渓町での大規模な土砂崩れ・・・

早くおさまって欲しいし被災の度合いも小さく済んでいて欲しい

少なからず、職場旅行やドライブやJRの”青春18きっぷの旅”で訪れたことが有ります

それらの旅の際は、特に大きな自然災害による影響は無く旅そのものは楽しめた次第

コース上で不通になったり、スグ近くで自然災害が発生した地区を通るなら決して万々歳の思い出の旅にはならないでしょう

早く収拾して・・・

実は「耶馬渓(やばけい)」には一度だけ見物にドライブで行ったことが有ります。 ただ、どういうコースでドライブしたかを含めて記憶が・・
あの雄大で圧倒的な阿蘇外輪をドライブした時だろうか?


昔むかし若い頃が有ったとさ小生にも。不思議だなぁ〜いつの間にか後戻り出来ない高齢になってしまった!あの頃が懐かしく・・

福島県・宮城県・熊本県・大分県の温泉・宿ほか ネット旅サイト ~ リンク特集 の御案内

熊本地震よりの震災復興が進むよう願っております。私にとりエポック的な「思い出の旅」エリア:熊本県 阿蘇山

一周・ほぼ一回り・半周なる形で富士山火口「お鉢巡り」・四国・淡路島・小豆島・琵琶湖・牡鹿半島・阿蘇外輪山・桜島・阿蘇海・徳之島


耶馬渓見物で感じたもの・・・自然の造り出す渓谷・・・故郷・奄美には無かったなぁ~山は有ったが・・・

実は福島県の大内宿に立ち寄ったことが有りますが近くの「塔のへつり」も似た渓谷美

自然が織り成す渓谷を他にも・・・

吹割の滝
吹割の滝

HONDAスーパーカブ生産1億台、凄いですね。少ないながら思い出あり。あの時のあの1台も歴史を作っていたんですね。埼玉県狭山市、寄居町、長瀞町、小川町さん・・御無沙汰しております

埼玉県秩父郡長瀞にて、長瀞ライン下り・岩畳・長瀞船玉まつり。近くで口にした「きゅうり浅漬け」がとても美味しかった

埼玉県秩父郡長瀞町の長瀞渓谷

CIMG0590

秩父鉄道 長瀞駅


おっとっと・・・漏らしたら地元・亀岡市関係者様に怒られてしまいそう

何を隠そう・・・「保津川下り」で有名な保津渓谷でゴザイマス

保津川(桂川)・清滝川をハイキング 渓谷美を楽しむハイカーも大勢


お次の川下り船が、こちらもたのしそうですよ
何処からお越しくださったんでしょうか


トロッコ保津峡駅 横を「保津川下り」が・・


そうこうしていると、また又「保津川下り」がやって来ました


こうして思い出を辿る・・・思い出の地で自然の災いが起こらんことを・・・

 

思い出します!半世紀近く前。当時は国鉄だったか鹿児島市からエコ一人旅、現JR指宿枕崎線にて・・無人駅は初めて!薩摩半島の薩摩富士とも呼ばれる「開聞岳」登山、一面の菜の花畑は圧巻

田畑には菜の花が満開だった!
田畑には菜の花が満開だった!      田畑には菜の花が満開だった!

思い出します!半世紀近く一昔前のこと・・・当時は国鉄だったか鹿児島市からエコ一人旅、現JR指宿枕崎線にて 開聞駅(記憶は定かで無いが或いは隣の駅だったか?・・無人駅は初めてで面食らった記憶が・・)

鹿児島県薩摩半島の「薩摩富士」とも呼ばれる「開聞岳」に登山
周囲の広大な自然美を見渡すことが・・あっち方向には故郷の奄美が・・池田湖も見えましたネ。 下山時には素晴らしい光景が・・・これ又、初めての景色・・一面、菜の花の満開でした
長崎鼻に立ち寄って鹿児島市へ戻った


先に記事投稿、鹿児島市在住時代に通った公衆浴場は実は湯量 豊富な天然温泉だったと。指宿市の砂むし温泉と似た感じが

富士山は標高日本一、東京都の手頃で人気は高尾山(八王子市) 、
鹿児島県と言えば桜島・城山・開聞岳、奄美群島では湯湾岳・井 之川岳

住宅リフォームの工務店WEBサイト(ホームページ・ブログ)担当が長岡天満宮(京都府長岡京市)へ。キリシマツツジで思い出を回想、九州・鹿児島県・霧島・桜島・開聞岳・池田湖、ヒッチハイク

京都かめおか 菜の花畑
京都かめおか 菜の花畑

京都かめおか 菜の花畑

京都かめおか 菜の花畑
京都かめおか 菜の花畑

 

ついつい、おカタイ記事内容になってしまいます。それなのにアクセスして頂きまして恐縮です。ここでは写真集を見て頂いた方が・・抜粋写真集~(その1)[ENESYSPORT]1/3

ついつい、おカタイ記事内容になってしまいます

それなのに、アクセスして頂きまして恐縮です

ここでは写真集を見て頂いた方が ・・・

抜粋写真集 ~ ( その1 )

今、もっともオーソドックスで網羅的な運営サイト群の御案内なら

エネシスポート運営WEBサイト集エネシスポート運営WEBサイト集

因みに、当[ソフト工務店]エネシスポート 独自ドメインenesysport.jp

メジャーSNS以外enesysport.jpを含む

ファビコン画像 を新設!エネシスポート運営ページを見分け易く
タブ内に表示されるページタイトル先頭[左端]にファビコン画像を表示

 

ついつい、おカタイ記事内容になってしまいます。それなのにアクセスして頂きまして恐縮です。ここでは写真集を見て頂いた方が・・抜粋写真集~(その2)[ENESYSPORT]2/3

ついつい、おカタイ記事内容になってしまいます

それなのに、アクセスして頂きまして恐縮です

ここでは写真集を見て頂いた方が ・・・

抜粋写真集 ~ ( その2 )

今、もっともオーソドックスで網羅的な運営サイト群の御案内なら

エネシスポート運営WEBサイト集エネシスポート運営WEBサイト集

因みに、当[ソフト工務店]エネシスポート 独自ドメインenesysport.jp

メジャーSNS以外enesysport.jpを含む

ファビコン画像 を新設!エネシスポート運営ページを見分け易く
タブ内に表示されるページタイトル先頭[左端]にファビコン画像を表示